デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


ロマンの木曜日
 
江戸時代の都市伝説に迫る

夏の終わりを感じながら

海辺に着くと「焼はまぐり」の看板が目に飛び込んで来た。そうだった。事前にネットで調べたところ、この辺りは焼はまぐりが名物なのだ。


焼はまぐり!

うつろ舟のモニュメントを探す前に、焼はまぐりで腹ごしらえをする。いい流れだ。

いくつかお店が見える。適当なお店に入って焼はまぐりを食べよう。


やってない!

ところが、どのお店もやってないのだ。「ビール」とか、「ホタテバター焼」とかおいしそうな文字だけが残っていて、空しさを助長する。やけに天気がいいのもくやしい。


ホテルもやってない 「思い出の海 ハワイ」って書いてある

温水シャワーもやってない バナナボートも受け付けてない

やってない海の家を横目に海岸沿いを歩く。

しばらく歩いても「うつろ舟」のモニュメントはいっこうに現れてこない。もしかしてガセネタだったのか?

海の家はやってないし、「うつろ舟」はないし。不安と苛立ちから鉾田市市役所に電話をかけてみた。


市役所に電話

「今、大竹海岸にいるんですけど、この辺にうつろ舟伝説の舟を模したモニュメントがあるんですよね?」

電話口の男性は担当じゃないので分からないらしく、別の課に電話を回してくれた。
少し待つと、「はい、健康増進課です」と元気のいい声が聞こえてきた。健康増進課?

なぜ健康増進課の人が出たのか良く分からなかったが、とりあえず道案内をしてくれた。もっと南に海岸沿いを歩くと見えてくるという。


砂浜に埋まっていた四角い箱 うつろ舟に入ってた人が持ってた箱かと思い開けようとしたけどビクともしない

日陰で寝てる人 良く分からない物

電話を切ってからしばらく歩くがまだ見えない。関係ないものばかり写真に撮っている。

もう一度、健康増進課に電話をかけた。


で、どこにあるんでしょう?

「絶対ありますから」

と励まされ、再び南へ歩く。

あるのか?
モニュメント。



 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.