デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


ロマンの木曜日
マトリョーシカをつくろう

ロシアの民芸品、マトリョーシカがかわいい。ダルマを開けるとダルマがあってそのダルマを開けるとまたダルマがあって、かわいい。あれ、自分で作る事は出来ないだろうか? 調べたら白木状態のマトリョーシカが販売されている事が分かった。そこに自分で絵を描いて彩色していけば、世界に一つしかないオリジナルマトリョーシカを作る事が出来るのだ。かわいい。早速、白木のマトリョーシカを買いに出かけた。

(text by 住 正徳



大陸貿易さんで白木のマトリョーシカをゲット

白木のマトリョーシカは、東京虎ノ門の大陸貿易さんがロシアから輸入している。電話で取り置きをお願いしておいて、虎ノ門に向かった。


マトリョーシカを取り扱う大陸貿易さん

受付にマトリョーシカ。かわいい。

電話で対応してくれた担当者が、白木のマトリョーシカを持って来てくれた。大陸貿易の梅村さんだ。常にニコニコと笑顔を浮かべている素敵な女性である。

中味を確認するため、打合せ室に通していただいた。


梅村さん

白木のマトリョーシカを開けて全部で5つあるのを確認した。傷もない。

料金1500円を支払うと、梅村さんは領収書を取りに一旦打合せ室を出た。 領収書を持って戻って来たら、ちょっと小さい梅村さんだったら面白い。打合せ室から出て戻る度にどんどん小さくなっていくのだ。マトリョーシカのように。


白木のマトリョーシカ(5体セットで1500円)


これで土台は手に入った訳だが、あとは彩色の為の道具である。梅村さんからアクリル絵具が最適だと聞いた。大陸貿易さんが取引をしている世界堂に彩色用の一式が揃っているらしい。

「世界堂さんには、この白木のマトリョーシカも売ってますよ」

と、梅村さん。ってことは、あれだ。最初から世界堂に行っていれば、そこで全て用が足りた訳だ。

ちょっと遠回りしてしまったが、輸入元ならではの耳より情報を聞かせていただいた。

もし、オリジナルのマトリョーシカを作りたければ、ロシアの工房でサンプルを作ってくれるらしい。完成までに2ヶ月はかかるが、自分のデザインをプロの職人さんがマトリョーシカにしてくれるのだ。今回の企画にはとても間に合わないが、それはそれでお願いしたいと思った。


デザイン図


サンプルをお願いするには、上の様なデザイン画を用意するだけでいいとのこと。興味のある方は、大陸貿易さんにお問い合わせ下さい。


大陸貿易
https://www.ru4jp.com/

さて、僕は世界堂でアクリル絵具を購入して事務所に戻った。
早速作っていきます。





 
Ad by DailyPortalZ
 
▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.