デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


ロマンの木曜日
 
リアルタイムミックスジュース

コップに注いでゆく

準備した8種類のジュースを、それぞれコップに注いでゆこう。
どのジュースも単独で飲んでもおいしいものばかりだ。
そのおいしいジュースを8種類もまぜるのだ。
おいしくないわけがない。
8倍おいしくなるのか、相乗効果でそれ以上おいしくなるのか、興味の対象はすでにそちらにシフトしている。


ストローを挿してチューっと注ぐ…

…と泡立つので、紙パックをチョキっと切って注ぐ

 

色とりどりのジュース

きれいなグラデーションでジュースを並べようと思い順番を決めたのだが、パッケージの色使いに従って並べたため、コップに注がれたジュースの配色はてんでんばらばらになってしまった。
りんごジュースは赤くはなく、桃ジュースはピンクではなかったのだ。
想像力が欠落しているというか、頭わりーな、俺。


カラフルなジュースたち。

 

いただきます

チューっとホースの先を吸うと、それぞれのコップからジュースが上がってきた。
とりあえず、装置の不具合はないようである。
分岐栓のコックはすべて開いてあるので、ジュースは均等に吸い上げられている。


お、きたきた

 

おいしいですよ

ストローから吸い上げられたリアルタイムミックスジュースはおいしい。
今回の企画では特に無茶なことはしていないのでおいしいのは当たり前なのだが、おいしいとうれしい。


うまい!

 

ミクスチャー調節

このままでもおいしいのだが、しいていえばプルーンジュースのえぐみがすこし気になる。
嫌な味ではないのだが、全体の調和を考えると、ちょっととがっている気がするので、混合比を調節してみよう。


微妙な味の調節も思いのまま

 

ちゃんと機能した

プルーンジュースにつながる分岐栓のコックをすこし閉じてみると、口に入るミックスジュースの味は見事に変化した。
ちょうどよい感じでプルーンの味がアクセントになる絶妙のバランスに仕上がったのだ。
柑橘系のジュースが2種類あるため、そのあたりのバランスをさらに整えつつ、完璧なミックスジュースを作り上げた。
もう、どこに出しても恥ずかしくないミックスジュースの完成である。

とってもおいしいミックスジュースが完成したので、もう少し欲が出てきた。
僕はこれでカクテルを作りたい。
素敵なカクテルが飲みたいんだ。


ザッツパーフェクト!と思わず叫んだ(叫んでないけど)

 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.