デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ

特集


フェティッシュの火曜日
 
たこにカメラをぶら下げる

今回のパートナー

遠くにたこを飛ばしているグループがいた。2本のひもで操縦して、くるくると自由に空をとびまわっている。スポーツカイトと呼ばれるものだろうか。


あのグループには入れない

小気味よく動くたこはまるで空を見たときに目の前をピンピン飛んでいるあれのようだ。

僕がたこをあげている広場のまわりには思い思いに休日を過ごす人たちがいた。カメラをぶら下げたたこをあげるのも思い思いの端にいる。はず。そう信じてたこあげに専念する。


家族連れに不審がられたり

なにかの撮影会の横を駆け抜けたり


凧をあげるふりしていろんな場所を駆け抜けるという企画にしてもいいかもしれない。バーベキューをしている家族のあいだに、いちゃつくカップルの間を、たこを持って走り抜ける。普段よりも速く走れそうである。

そのアイデアは別の機会にして、本題に移ろう。空から撮れた写真だ。いい風も出てきた。


お、いい風

カルガモ(近くにいた。本文に関係ありません)

 

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.