デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ

特集


フェティッシュの火曜日
 
QRコードのり弁をつくる

食べ盛りの男の子に!QRコードのり弁。
ぴぴっと

完成だ

枠を外してどこからどう見てものり弁だ。そしてQRコードの要素も盛り込んである。携帯で読み込んでみることにしよう。

携帯のカメラ越しに見るのり弁はすっかりデジタルな感じになっている。

弁当らしさは、皆無だ。

 

ぴっと…
…あれ?
……あれー

隙間が空いている
のりを重ねてみても


のりは縮む

なんども試してみたが読み取ってくれない。のりとコンピュータの相性は悪いのか。そりゃ、いいなんて話きいたことない。

はじめのころにおいたのりがずいぶん縮んでいる。

幅1センチだったものが幅7〜8ミリにまで小さくなっている。しなしなだ。のり弁だと味がしみておいしい状態なのだが、QRコードとしては致命傷だった。QR コードとしての情報は失ったが、旨味という新たな情報を得たのかもしれない(うまいこと言った気でいます)

ITに対応したのりの開発が待たれる。

ここが間違っていたのかもしれない、と母とふたり、夜までのりを重ねたりしてみたのだが携帯はさっぱり読んでくれなかった。この気まずさ。少しは気を遣えよ、と携帯に言いたくなった。


まってろよ!QR コード

のりは縮む。ハイテクなQRコードに取り組んだ結果がこんなあたりまえのことであった。温故知新とはこのことか。コンブだったらよかったかもしれない。それとも巨大なQRコードを作って川の向こう岸から読むとか、マスゲームで次々とQRコードを繰り出すとか。

QR コードって面白い。デイリーポータルZはこれからもQR コードに取り組んでまいります(肝心の携帯サイトはおいておいて)。

いいのりなのでおいしかったです。

 

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.