デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ

特集


はっけんの水曜日
 
青くする実験





うどんというより粘土。
青いテンプラ

次は、うどんに練り込むことにした。以前ソバ打ちをした道具を使って、ちゃっちゃと作業していく。

色をつけた小麦粉は、粘土みたいだった。

つけ合わせにテンプラも作ることにした。コロモに色素を入れる。
野菜も魚もキノコも、みんな青くカラっと揚がった。

ウドンは比較的、抵抗なく食べられた。ツユに入れたら、青というより緑っぽく見えるようになったせいだろうか。

テンプラは……ダメだった。味は、いい。味は普通のテンプラだ。でも、どうしてもどうしても、「これはテンプラだ」と頭が認識してくれない。

比較のため揚げておいた、普通のテンプラを食べてみる。普通においしい。
次に青いテンプラを食べてみる。味は同じ。でもダメ。ふたくち目にすすめなかった。

ううう…。 白いのは食べられる
 

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.