デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ

特集


ちしきの金曜日
携帯メール一日に何通くる?


■アフター修羅場

出会いがあれば別れがある。野口五郎の「私鉄沿線」とか石川ひとみの「まちぶせ」とか、メールがあればまた歌詞も変わったと思います。

10通 別れた女からのすんごい冷たいメール・・・(北海道 男性 25歳)
5通 別れを告げられたり告白されたりいろいろありました(秋田県 女性 27歳)
10通 メールで別れ話はないだろー(埼玉県 女性 35歳)
0通 彼氏と別れてからこの有様。基本使用料を超えることはない(嬉しい)。(杉並区 女性 24歳)

携帯の特定の相手だけなら安くなる割引コースって、恋愛用ですよね。それも解約しなきゃ。ほらほら。

 

■夫婦メール

夫婦生活のなかにもメールが進入してきております。

2通 妻からの「夕食メニューメール」が基本メールです。(埼玉県 男性 51歳)

「ブリ照り」とか「アジ開き」とか表示されるんでしょうか。はやく帰りたくなりますね。

10通 テレビ見ていたら、隣にいたダンナから「お菓子とって」って、メール来た事がある。(千葉県 女性 29歳)
1通 携帯にくるのは「帰りにパン買ってきて」とかお使いを頼むカミサンのメールだけです(熊本県 男性 37歳)

「パン買ってきて」って使いっパシリの基本ですよね。もちろん買う店は学食で、買ってくるのは菓子パンです。

 

■おかん

母親ってあたらしい家電を思いもしない使い方をするもの!
おかんメール、かわいさとおかしさがブレンドされてなんか切ないです。

3通 おもに母親から。残業していると「バンゴハンどうするの?」とせきたてられる。(文京区 女性 28歳)
1通 実家の母から、7ヶ月の娘の様子を伺うメールが来ます。結びの文章は決まって「当方元気。」(東村山市 女性 32歳)
4通 母が濁点のつけ方が分からないのにメールを送ってきた。(武蔵村山市 女性 31歳)


35通 母に何かメールを出すと、返事はいつも「オーケー」。この間たまには違う内容を送ってよと言ったら「了解」と送られてきた。父のアドバイスだったらしい。可愛く思った。(千葉県 女性 27歳)
5通 母から頼まれた買い物を忘れて外出してしまった時、怒りのメール「許さない!三日間食事抜き!」。(埼玉県 31歳)

なんかサザエさん的ですよね。ごはん抜き!って。カツオがよく言われています。しかし投稿者は31歳………。この仕打ちはいたいです。

 

■親類メール

母親以外にも親戚からメールが届いています。

2通 50代の母は本文が打てないのでカラメール、70代の伯母からは、前略・かしこ付きでメールがくる(神奈川県 女性 29歳)
1通 最近親がやっとiモード加入。題名に全てが書いてあります。本文の存在に早く気づいて欲しい。(世田谷区 女性 30歳)
20通 伯父が縦書きの短歌メールをくれた。親戚一同迷惑していたようです。(台東区 女性 22歳)

親戚にかならずひとりは困ったおじさんがいるものです。困ったおじさんの特徴は「趣味人、大酒飲み、子供なし」。短歌メールには返歌しないといけませんね。

 

■メールが来なくてさみしい

急にメールが来なくなると寂しいものです。

0.05通 ほとんど来ない。携帯が壊れているのじゃないかと思って20日に一度位、自分のPCからメール送信する。このメールしか届きません。(神奈川県 男性 31歳)
1通 タイトルが「納豆」。自分がパソコンから送った買い物用メモでした。(世田谷区 男性 26歳)

自分あてのメモメールでどきっとすることありますよね。

0通 人間からメールがこないので出会い系やメルマガでも嬉しいです。(愛知県 女性 18歳)
50通 画面をすべて絵文字のサルで埋めるとかします。さびしい時に。(愛知県 女性 16歳)

1日に50通のメールのやりとりをしているのにさびしい時がある。そしてそんなときに画面をサルで埋める16歳の女の子。青春映画みたいです。



▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 


個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.