デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ

コネタ


コネタ103
 
コイが生まれる謎のテーマパーク

謎のテーマパークというのは
全国にもいくつかありますが

なにかと熱い
千葉県佐倉市の
印旛沼のほとりにも
やはりありました!

そこはなんと
コイが生まれる
謎のテーマパーク
だったのでした!!

ヨシダプロ

さっそくですが
そのテーマパークがこちら!

その名も
「谷ファーム」!

地元の名士
谷さんが運営しているから
谷ファームです。

テーマパークなどの非日常空間では
外界からの刺激が互いの距離を縮め
男女の間にも恋が芽生えやすいものですが、

この谷ファームといえば
やはりコイ。

鯉。


まず園内
というか店内に入ると、
鯉がものすごくたくさん
売られていたのでありました。

そうです。
ここは
基本的にコイの養魚場となっていて、
コイが生まれては立派に育てられ
売られている
というところだったのでした!

  恋は別のところで
  よろしくおねがいいたします。

「錦鯉は国魚です」

この
コイスローガンも
僕らの胸に強く訴えかけてきます。


で店内には
もちろん
鯉の餌も売っていたよ。

10Kg。


もちろん
イモリも売っていたよ

150円。

 

でも
この谷ファーム、
店内に来ていたお客さんの話によると、
一番の目玉は、
園内の一番奥に位置する
とある池
にあるようです。

なんかスゴいことが起こる池らしいので
さっそく奥まで行ってみたいと思います。


するとその途中に
なぜか突然
パターゴルフが現れました。

謎です。

するとその途中に
なぜか突然
いちご狩りが現れました。

謎です。


するとその途中に
なぜか突然
ちょっとした遊園地が現れました。

謎です。


ガチャピン? ムック?

なんなんでしょうここは
テーマパークとしての
テーマなんて
皆無ないのでしょうか。
そんな細かいことはあっさり吹き飛んでしまうような
アジアの熱気を感じます。


そしてとうとう
目的の池にたどり着きました!

そうここが
タニパーク一番のメインアトラクション
その名も

鯉 観覧場!!

そうです
鯉が観覧できる場なのです!

・・・。


まずは100円で
鯉の餌を購入し
それを池にパラパラと投げ込むと
それに鯉が群がってくる
という図式のようです。

で、こちらが
その鯉の餌自販機。
鯉の餌以外は決して買わせないスタンスが
とても潔いです。


そしてさっそく
この鯉の餌を購入し、
餌をパラパラと池に投下してみましたら…

これがなんと
想像を絶するほどに
鯉を鑑賞できる
場だったのでありました!

鯉!

鯉鯉鯉!!

鯉鯉鯉鯉鯉鯉鯉鯉鯉
鯉鯉鯉鯉鯉鯉鯉鯉鯉!!!


必死です。

あさましいです。

でもすごい数です。

まるで渋谷です。

よく見てみると
人面魚のみなさんも
たくさんいらっしゃいます。

いやぁ
でもおかげさまで
一生分の鯉を
見せていただくことができました。

以上そんな
鯉にまみれた
魅惑の谷ファームに
みんなもぜひおいでよ!

谷ファーム。

地元のくせにに
僕は知らなかったのですが
地元ではすごく有名らしく
店内もものすごく混んでいました。

というわけで
みなさんも
もし奇跡的にココを通りかかった際には
ぜひ谷ファームに
鯉を見に行って
いただけたらと思います。
よろしくおねがいいたします。

ではまた来週お会いしましょう
さようなら〜

一応ニモもあったよ。
 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.