デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


2007ゴールデンウーク特別企画:家から30分の旅
 

東中野は工事中


掘って削る

首都高速中央環状線新宿線は今年の12月に開通予定なので、このあたりの地下はおおかた仕上がっていると思われる。
ちなみにこの地下を掘削したのは泥水式シールドマシンという最新鋭の掘削機で、「ほりすすむ君」という愛称が与えられている。
推測で物を言うのは危険だが、ほりすすむ君というニックネームの由来は、与えられた状況から多面的に判断するに、おそらく、エラスムスへのオマージュではなかろうか。
痴愚神礼賛的な感じで。

東中野は工事中
シールドマシンのほりすすむ君

工事は佳境へ

首都高速の新しい路線が開通した後も、しばらくは地上部分の整備が続くようだが、いずれにしろ遠くない将来、この工事は完了してしまう。
この風景が見られなくなると思うと非常に残念だ。
一日も長く、工事が続くことを願ってやまない。

東中野は工事中 東中野は工事中
装飾が多いガードレール ケーブルは長ければ長いほどかっこいい

東中野は工事中 東中野は工事中
双子の危険 積み重なるタンク

東京の大動脈とも言える首都高速。
その建設現場を、自分の住む街で見ることが出来るというのは、一生に一度あるかないかの幸運だ。
その幸運に奢ることなく、完成までの残された時間、この工事現場を見守ってゆこうと思う。
東中野は工事中
永遠にこの工事が続いてほしい


 

 
Ad by DailyPortalZ
 
▲トップに戻る ▲一覧に戻る

個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.