このサイトについて

ビジネスは戦場だ! 鎧を着て仕事する「鎧ビズ」で商談に挑む!

2016/04/25
ネタ元:
よく「企業戦士」と言いますが、実際に戦士の格好をして仕事に臨んだらどうなるでしょうか。ライターの小野さんが本当に鎧を着て仕事をしている記事がありました。
写真
小野さんが書いた本をネット販売する際の協力要請でオフィスビルへ。思っていた以上に近代的で、気弱になる小野さん曰く「鎧は心までは守ってくれないのだ」とのこと。
写真
担当者と名刺交換をする小野さん。記事では、戦国時代には無かったであろう名刺交換の慣習に従うものの、遠巻きに写真を撮られる様子が紹介されています。
写真
記事によると、小野さんは営業担当者と一緒に来ています。商談は営業さんが行っていますが、その熱が入れば入るほど、小野さんの鎧姿が浮いてしまったようです。
写真
この状況に笑いをこらえきれないウェブマスター林さんとライターの住さん。
写真
林さんが持っていたバットで小突かれる小野さん。「精神的にはネガティブな影響を与える鎧だが、物理的な防御力は確かに高まっている」と、鎧本来の目的を再確認しています。
写真
バットで武装することになりました。記事では、ビジネスシーンを戦場に例えるあまり、戦場にふさわしい格好をしてしまったことを反省しています。「鎧ビズ」は、勢いで押し通すしか無いと記事を締めくくっています。
ネタ元: