デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについて無間地獄無間地獄
東急メディアコミュニケーションズ


9周年とくべつ企画・1日99回更新 2011年10月7日
 
vol.80 車窓からアマ無線の家を探すのがなんだか楽しい
画像
家々の上からはいろいろなものが出ていて、よく見ると楽しい。
以前アマチュア無線をやっているお宅を取材させてもらったとき、設置してある巨大なアンテナが妙に気になりました。長い竿状のアンテナが横に何本も連なり、大きな椰子の木のような威容。以来、電車に乗ったときなど、食い入るように家々の上方ばかり見ています。ごくたまにこの椰子アンテナを見つけると「おお、アマチュア無線やってる家…」と一種の感慨にふけりますが、この感慨がどこから来てどこへ行くのかよくわかりません。(20:10)
乙幡啓子 乙幡啓子(おつはたけいこ)
1970年群馬県生まれ。工作をしがちなため、各種素材や工具や作品で家が手狭になってきた。一生手狭なんだろう。出したものを片付けないからでもある。性格も雑だ。もう一生こうなんだろう。

> 個人サイト オツハタ万博

<もどる △いちらんへ つぎへ>
 


 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.