デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
東急メディアコミュニケーションズ


フェティッシュの火曜日
 
プレパラート割りたい

わかった、一番効率的なのは前のプレパラートの破片を見ようとしてプレパラートを割ることだ

最も効率的にプレパラートを割る方法とは?

プレパラートを割るうちに分かってきたのは「何かを挟まないとプレパラートは割れない」ということ。しかしそれも潰れたり飛んでいったりする。

あれこれやってるうちに最も効率がいいのは前の破片を挟みこむことだと気づいた。これだと何かを載せる手間がない。

プレパラートを割るうえで一番効率が良いのは、プレパラートの割れたものを顕微鏡で見ること。それでまたプレパラートを割れるのだ。

ミイラ取りがミイラに、だ。これを永久につづけてピラミッドをミイラでパンパンにしよう。

ここで罪の音をお聴きください

音に宿る罪の意識と快楽

もちろんガラスを割るという破壊行為には一種の快感もある。

たとえばここにプレパラートを割る音を録音したものがある。これを何も言わずに音楽好きのDPZ編集部の石川に聴かせてみたところ……

           

石川「けっこういい音だと思う。気持ちがいい。

チリチリしててわりと気持ちがいい感じがする。焚き火の音とかと同じ感じで。あとチリチリ系のエレクトロニカっぽい。オウテカとか? で、何これ?」

正解はプレパラートを割る音である。石川によると音として快感だという。しかしこれさんざんプレパラートを割ってきた自分だと、聴いたときにあの(…やべえ!)がよみがえるのだ。

罪の意識と行為の快楽。新手の夜のビジネスができあがる要素は十分にある。

歌舞伎町の客引きに「お兄さん、今日はちょっと新しいので、プレパラートとかいかがっすか?」と言われる日も近いのではないか。

ひょっとすると10枚一気にいけるんじゃないかな

瓦割りみたいなものでプレパラート割りが…

ピシピシピシピシビシーッ!

理科初段もらえた

10倍返しというやつかな

一体何枚くらい割れるのかなと思って10枚一度に割ってみた。見事に全部割れた。

割る前に一度頭の中で「いいか、お前ら、プレパラート割るなよ」「あ〜、大北がプレパラート割った〜!」とか当時の声を再現してから割るとなおいい。

知るか〜!とばかりにビシビシビシーッと10枚分のプレパラートが割れていくのである。

10倍返しの半沢直樹の気持ちはこんな感じじゃないかな。背徳感をこっそり味わうのもいいが、これはこれで相当気持ちがいい。

ここまでやるんだったらトンカチでプレパラートを割ったらどうなんだろう。破片も捨てやすいようにビニール袋にまとめて入れて……これが100倍返しか

『このむなしさがすごい2014』に確実に入る!

普通にやって背徳感を味わうのが良い

結局この日は70枚程度のプレパラートを割った。プレパラートの瓦割やジェノサイドなどを終えて思ったのが、やはり体験としておもしろいのはオーソドックスに割ることである。

制服を着て、プレパラートに見たいものをきちんと載せて、ぎり、ぎり、とレンズを近づけていって割る。

そこまで丁寧にやると当時の(……やべえ!)感がきっちり蘇ってくる。誰にも文句を言われずにこっそりタイムスリップするのは、大人のたのしみである。

結局、すべて丁寧にセッティングした方が背徳感がでかくて良い

一日を終えて割れたプレパラート(これプラスビニール袋に大量に)。これだけ割ろうと思ったら一体理科教師として何回人生を生きねばならないんだろう。


ビッグ癒し

おどろいたのはプレパラートは割ってはいけないという規範がいまだにしっかり身についていることだった。

そして体にしみついているからこそ、割る瞬間には静かな興奮がある。だからおもしろい。うお〜、やっちまった〜、をすすんで味わうこと。それは世界一小さなジェットコースターだ。

保育園の父母会に行った妻と子を見送り、一人学生服を着て土曜の朝からプレパラートを割る。

すべての"やってはいけない"を棚にあげて、こっそり味わう自由時間があってもいいのではないだろうか。

たとえば社長室はノックをしないといけないことになっているだろう。それはノックをしないとプレパラートを割ってる社長がいたりするからではないだろうか。

疲れている人、忙しい人は怒られないようにこっそりプレパラートを割ってみよう。あのときの失敗を再体験しよう。

その先には大いなる癒し、そう、ビッグ癒しが待っている。

(※ビッグ癒しは今適当に作った概念なのでググってもでてきません)

父母会を休んでプレパラートを割っていました




< もどる ▽この記事のトップへ つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation