デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


ちしきの金曜日
 
みんなで「GPS描き初め」をやった

顔、後ろ足、耳、の3チームで分担します


3つに分割したコースがプリントされた地図をもとに説明するぼくと石川さん。ぼくの上着が派手なのはメンバーの迷子防止のためです。ほんとです。

さて、今回のウサギさんは、道のり30kmほど。これは歩いてまわるにはちょっとつらい距離だ。しかもこの人数。

そここで、3つのコースに分割し、終了後それぞれのログデータを合わせる、という段取りにした。前回と同じだ。


僭越ながらぼくがリーダーを執ったのは通称「Aチーム」。お腹から顔にかけてを描かせたら天下一品!奇人?変人?だからなに?

Aチームのコース。前足の先あたりがお寺とお墓地帯で、設計図通りにいくか、一抹の不安が。【より大きな地図を表示

前回も参加してくれた@quinquepetaさん(手前リュックの方)をリーダーに据えた「Bチーム」は下腹部から後ろ足を描画。堅実で安定感のあるメンツが揃った(と思う)。というか、写真背後に見える団地が気になる!

後ろ足いちばん先、足の裏にあたる部分の設計がてきとう(すみません)なので、現場でどうなるか見ものだった。まさかああいうアドリブが出るとは!(詳細はのちほど)【より大きな地図で表示

そして石川さん率いる「Cチーム」。しっぽから始まり、ウサギの最大の特徴である耳を描画する。石川さんのスパルタっぷりにメンバーはついて行けるのか?

設計図はこのような耳だったが「オレには別のプランがある」と言い残してチームを引き連れていった石川さん。いったいどういうアドリブが繰り出されるのか?【より大きな地図で表示


そしてもう1チーム。なんと、自転車持参で、ひとりで全部まわるぜ!っていう強者がいたのだ。前回も参加してくれた@yonmasさんだ。


自転車なら30kmも可能か。とはいえたいへんだよなー。

この自転車ログも楽しみ。当然各チームとどこかですれ違うことになる。楽しみ。

 

ロガーいろいろ

前回GPSロガーを持っていることの楽しさについて書いた。人に会うたびに同じことを言ってまわっているので、ぼくのまわりにはだいぶロガラー(いまつくった造語)が増えた。いいことだ。と思う。


ロガーやさん以外では東京でもっとも高いGPSロガー密度が上野に出現した瞬間である。

しかし、ぼくも持っている安価なロガーは精度がそこそこ。もともと地球のまわりを回っているナブスターという複数の人工衛星からの電波を受信することで緯度経度情報を取得するのがGPSロガー。

室内はもちろん高層ビルが建っている場所など空がじゅうぶん開けていないところや、そもそも自分の体の影になるとうまくその電波を受信できなくなる。


ロガラーのひとり、今回参加してくれた我らがDPZライターの工藤さん。電波受信に対する並々ならぬ熱意が感じられた。背後になにやらポール状のものが…

で、今回参加してくれた工藤さんが思いきった手段に出ていた。

なんと、自分の体の影に隠れないよう、背中にポールを背負って、その先にロガーを設置だ!やる気だ!


もただでさえ高身長の工藤さん、ポールでさらに高みを目指す。チャネリングも可能なんじゃないかという佇まいが注目を集めた。

良質な電波を求めるその意気込みに敬服である。

しかし、それがあんなことになるとは…


さて、3チームそれぞれの描画開始地点に移動して、いよいよスタートです!いってきます!後ほど!ナブスターの恵みが豊かに降り注ぎますように!

< もどる ▽この記事のトップへ つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.