デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


6月の総集編
 
やんなかった企画とゴールデンウィークの出来事(2010年4月総集編)

前の晩は眠れなかったです

小野さんの記事「なりきれ!素材集」にモデル役として出演したライター櫻田さんに、撮られ側のドキドキ感を聞きました。

なりきれ!素材集(小野法師丸)
(インタビューは桜田さんに聞いています)


ミスターさわやか。

--小野さんが来る前日はよく眠れましたか?

--眠れませんでしたよ。ほんとに。

小野さんの期待に応えられるだろうか、撮影場所をどこにしようか(待ち合わせ場所すらギリギリで指定しましたから)、とにかくすべて不安で。いま思うと、なんであんなに追い詰められていたのかと思います。


序盤の写真は表情が硬い。
しかしそれは兄も同じこと。

--櫻田さんのポーズはどれも腰が入っているというか、撮られ慣れている感じがしたんですが。

--最初に挑戦した写真をみてもらえればわかると思うんですが、序盤はなにしろ酷かったです。

その画像をみて、「これは相当がんばらないとダメだ!」と奮起しました。安藤さんからも事前に「本気でやるように」とのメールをもらってたじゃないですか。なにより岩手まで来てもらって成果がイマイチじゃ、小野さんに申し訳ないですからね。

--あ、僕そんなメールしましたっけ。力ませちゃったみたいですみません。

撮った作品の中でお気に入りのポーズとかカットはありますか?


…。

--パンチの写真とか、現場では「…これは使えないな」という感じだったんですが、記事に使ってもらえてよかったです。

試しで撮ったパンチの写真がこれ(上の写真)なんですが、どうです、このダメさ加減。確認してその場で脱力しました。


これがかわいくてお気に入りです。

最後に小野さんが撮ってくれたクローバーを口に近づけている写真、あれは記事ではじめて見たんですが、あんまり可愛いんで上戸彩かと思ったほどです。

--上戸彩って岩手の方じゃこういう役やってるんですか?

次に小野さんと何かコラボすることがあれば、やってみたい企画とかありますか?

--事前のメールのやりとりの中で「櫻田さんがやりたい企画もあれば是非!」と言ってもらったので

「ぼくが小野さんに哺乳瓶でミルクを飲ませてもらうというのはどうでしょう」

と提案したんですが、そういえばそれについてはまったく返信がありませんでしたね。もっと外向きな企画を思いついたら再度提案したいところです。


とにかく楽しい撮影でした。

< もどる ▽この記事のトップへ つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.