デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


ロマンの木曜日
 
リッツでフルコース


食材としてのリッツ、という発想。

世界中で長年愛されている定番クラッカー、リッツ。テレビのCMでは、上にいろいろな具を載せたり、ディップをつけたりするバリエーション豊かな食べかたが提案されていて、思わずいろいろ試してみたくなりますよね。

では逆に、リッツを食材のひとつとして料理の中に取り入れることはできないものか、と思いました。そこで、リッツを使ってフルコースを作ってみることにしました。

萩原 雅紀



困ったときの義弟頼み

「作ってみることにしました。」などと気軽に書いても、もちろん単なるダム好き会社員の僕にはフルコースを作る料理の腕なんてありません。そこで、以前ごはんに合うフレンチをいろいろ作ってくれた、僕の義弟でイタリアンレストランに勤務する早川くんにふたたび白羽の矢を立て、メニュー考案と調理を依頼、つまり企画の全権を委ねることにしました。

僕は写真を撮って食べるだけ。なんていい企画なんだ!


またよろしくお願いします

正月に会ったときに何となく企画を伝えていたのですが、その直後から構想を練っていてくれたとのこと。頼もしい!

でも最終的にメニューが決まったのは前日の夜だそうで、なんか余計なことで悩ませちゃって本当にすみません。

ちなみに、今回も撮影は僕の実家で、写真の背景が散らかっている(それでも前回よりは片付けたらしい)と思いますが、そのあたりはご了承いただけたら幸いです。


着いたら、既に調理が始まっていた
いろいろな準備が整っている

リッツを食材として使う、なんて非日常なことをするので、せっかくだからメニューも非日常にフルコースで、とお願いしていたところ、

  • スープ
  • サラダ
  • パスタ
  • メイン
  • デザート

という5品を作ってくれることになりました。リッツづくし!


リッツの実力をおさらい

ところで、リッツは「大人数が集まると出るお菓子」というイメージで、そういえば最近食べた記憶がありません。そこでまずはプレーンをひとくち。


本物だけが醸し出す風格を味わえる

うん、はっきりとした塩味のあとに生地の甘さが出てきて、間違いのないおいしさ。さくさくと歯触りもよく、ついつい2枚、3枚と食べてしまいました。何というか、長年生き残るお菓子は、根本からレベルの違うポテンシャルを持っていますよね。

次に、こちらも料理人である妹にお願いして、CMやパッケージの裏などで紹介されている、リッツの上にトッピングを載せる食べかた、いわゆる「オンザリッツ」をいくつか作ってもらいました。


もはや何でもあり状態
あっという間に3種類のディップができた

いろいろな材料を切ったり混ぜたりミキサーにかけたりして、あっという間に3種類のディップが完成。パッケージの裏に載っていた「ソーセージオンザリッツ」と合わせて、4種類の「オンザリッツ」ができました。

それを並べてみたら、こんなステキなことに!


ものすごくうまそう
レッツ!パーリーラー!
左からナスのディップ、アボカドのディップ、ソーセージ、トマトのディップ

正直、僕はオンザリッツを少し舐めていました。こんなに楽しくておいしいものだったとは!

パッケージの裏に載っていた「ソーセージオンザリッツ」も、単にソーセージを載せてマスタードをつけただけですが、ソーセージのジューシーさとリッツの食感がマッチしてすごくおいしい。やるじゃんナビスコ!

CMで、沢口靖子さんが奇麗に飾ったリッツをいつも一人で食べているのが気になっていたのですが、確かにこれはハマるかも。手軽にできる割にはすごい満足感です。

自分は食べるだけなのに「手軽にできる」とか書いてすいません。とにかく、リッツはそのまま食べても、いろいろ上に載せてもとてもおいしいことが改めて分かりました。では、食材としてほかの料理の中に入った場合、そのおいしさを超えることができるでしょうか。

次ページからいよいよ、早川シェフによる「リッツを使ったフルコース」を始めてもらいます!


取材うら話(1):実家は食器が多すぎる

自分の実家なのでいままであまり気にならなかったのですが、久しぶりに帰って見てみると、なんでこんなに!というほどの量の食器があることに気がつきました。特に両親に食器の趣味があるわけでもなく、それほど多くの食器が必要な家族構成でもなかったはず。でも食器棚の奥の方には見たことすらない食器が山積みで、いったいどうして手に入れたのか、今後どうするつもりなのか気になります。皆さんの実家はどうですか。使ってない食器、たくさんありませんか?

民宿ですか、という品揃え(この倍くらいある)

つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.