デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


はっけんの水曜日
 

並んで買うよ、前日から

前日の夜から待っています。

先日発売された新しい携帯電話は、売り切れ必至の予想から発売日前日から大勢の人がショップの前に並んでいた。

うらやましかった。電話が、いやむしろ、並ぶのが。

こんな便利な時代にわざわざ前日から並んで何かを買うなんて新鮮だ。そこまで苦労するからには手に入れた時の喜びもひとしおだろう。なにより単に夜通し並ぶっていうこと自体たのしそうじゃないか。

あの現場の興奮を再現すべく、僕も前日から並んで買ってみました。

安藤昌教



並んで買うには準備が必要

並んで買うにはそれなりの心構えと準備が必要だ。なにせ店が開く前から、というか前日の晩から並ぶのだから。もちろん迷惑にならないよう、お店にも了解をとったほうがよい。

その他、経験者が語る「前日から並んで買う場合の準備」を以下に紹介するので並ぶ人は参考にしてほしい。

前日の夜、お店の閉店。  

まず何はなくとも水だ。人体の6割は水です、なんて言われているように、人は水がないと生きていけない。暑い時期に並ぶ人は水分補給を忘れずに。

最寄りの24時間あいているコンビニや、自動販売機の場所を昼間のうちにチェックしておくこと。

自販機の場所をチェック。  


コンビニがあるとさらによい。 酒が売っているということなし。
しかしオフィス街のコンビニだと21時くらいで閉まってしまうところがあるので気をつけたい。それから酒が売っているかどうか、これも確認しておこう。道で酒を飲むのを推奨するわけではないが、どうしようもなくなったときの切り札として、酒の存在はあなたを助けてくれるに違いない。
でも営業時間に気をつけろ。  

水を飲めばやはり出る。トイレの場所もチェックしておくべきだ。携帯電話の発売待ちの列には「トイレ券(並び順を変えずにトイレに立てる券)」を発券してくれたショップもあったという。

トイレ問題も重要だ。  

その他やはり並ぶお店の周囲の状況は昼間のうちに十分チェックしておくことをお勧めする。これをするかしないかで勝敗が分かれることもある。

たとえば僕は今夜並ぶつもりのお店の近くに滝を見つけた。癒しスポットだ。待つのに疲れたらここを見に来ようと思う。

偶然見つけた癒しスポット。  

それから夜中に生身の人間が道で待つわけだ。やはり身の安全だけは確保しておきたい。

安全の観点から最寄りの交番やいざというときに駆け込める場所の目星は付けておきたい。トラブルに巻き込まれるのは避けたいが、ここをしっかり押さえておくことで安心度がずいぶん違う。

さあ、準備は整った。それではいざ並ぼうぞ、明日の朝まで。

最後は神頼みってこともある(かも)。  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.