デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


フェティッシュの火曜日
 
オフラインの掲示板は今

学び舎系の掲示板は実用的

続いて訪れたのは「大学の掲示板」。普段はまったく縁もないけれど、掲示板がズラーっとあるキャンパスもまたひとつの「大学らしい光景」という感がある。


中高にはないキャンパスっぽさの象徴。

大学らしい掲示といえばこれ。

しかし、まだ夏休み中なのか学生もあまりいないし、掲示もそれほど少ない模様。これが春先ならばサークル関連の掲示物がどひゃーっと張られたりするんでしょうが。

あと大学の掲示物といえば「下記の者、退学のお知らせ」。アレってまず退学理由とか書かれないので謎が謎を呼ぶ存在。今回は幸か不幸かみつかりませんでしたが。


秋の香りが掲示物からも。
退学じゃないですが、何したんでしょうね。

また、同じ教育系掲示板を近所の図書館に発見。こちらも映画上映会など、イベント系の内容が中心。でも、中には図書館独自のサービスや、質問系掲示板なんかも。


こういうサービスはありがたし。
「淑女の雑誌から」とかそういうのはダメ。

「生協の白石さん」的な内容?と思ったら
結構シリアスな内容でした。

 

駅の掲示板を発見、したのだけれど。。

さて最初から引っ張った駅の伝言板ですが‥10数駅を巡ってみても、これが見あたらない!情報あったところで聞いてみても、「何年か前はあったんですけどね」とかあやふやな情報ばかり。

と、うちひしがれて渋谷駅に再び戻ってくると‥あったー!JRじゃなくって地下鉄の方だった。にしても‥なんかサビシイ感じだなぁ。なんも書かれてないし。


書き込みもなく、ぽつねんと。

ちびっこいチョークしかない。
消した跡は年金がどうのとか?檄文?

こういう伝言板に書かれる文章は、「6時間後に消します」だったり、少なくともその日の最後に消されるのもあってだろうが、この日は何も書かれてなかった。

消された後を見ると、伝言というよりは檄文のよう長文を誰かが勝手に書いて消されてるよう。

ちなみにこの後、地下鉄九段下駅でも伝言板はみつけたのだけど、ここも書き込みはなし。閑散たるもの。近くに武道館もあるし、ビジュアル系好きのバンド少女が集まる日なんかはすんげー書き込まれたりするのかな。「毛無太サマ、LOVE!」とか。


バンド少女とか書かないのかなー。

でも実際のところ、携帯がこれだけ普及すれば伝言板なんて不安定な連絡法を使う人がいなくなるのも仕方がない。でも、人に聞いてみると「あったような記憶」は意外と残ってるのがよく分かった。たとえ実用はしなくても、存在感は確実にあったんだよなー。町内会の掲示板も、見られてはなくても無くなると「あれ、あの角になかったっけ?」と思われるだろう。

ひとつの「風景」として予想以上になじんでる掲示板。その中で駅の伝言板・掲示板の行く末がちょっと心配。というか、既に絶滅危惧種に選ばれそうな勢い。

こそっと告白とかに使ったら、意外とベタさにシビれるかもよ。インパクトのある伝言に使ってみようぜ!

掲示板もいずれ全部こうなるのかなー。

掲示板・ザ・フューチャーはあるのか

PCが普及するにつれて筆記用具を使う機会が減ってきてるけれど、いずれは掲示板もキーボードやスクリーン化したりするのかなー。

町内会のも全部街頭テレビみたいになったり。カッケー!でも落ち着かないよね。


 
 
関連記事
不謹慎を許して、美味「病院カレー」
都庁の中に居酒屋があった!
ビルの上から見たビルの屋上たち

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.