デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


チャレンジの日曜日
 
プリクラ初体験(しかも男一人で)
 


やぁみんな
プリクラ
撮ってる?

撮ってる人は撮ってるだろうけど
撮ってない人は撮ってないよね。

とくに
男子の方は
そんなには撮ってないかと思いますが、
じつは僕も
今までの人生において
一度も
プリクラを撮ったことがありません。

そこで今回は!
最近のプリクラは
一体どうなっているのかを紹介しながらも
 
人生初のプリクラを
撮ってしまいたいと思います!

しかも
よりによって
男一人で!!

(text by ヨシダプロ



プリント倶楽部。

略して

プリクラ。


最近ではゲーセンなどによく設置されているかと思いますが、
ゲーセンの片隅にあるのを目にしながらも、
「ホントは撮りたいのだが、
  なんか恥ずかしいぜ…」

という
男スピリットから、
結局プリクラを撮れず
後ろ髪引かれる思いで
ゲーセンを後にしている男子の方も
多いのではないでしょうか

多いことにしておきましょう。


僕もご多分にもれず
今まで
あまりに硬派で男らしい人生を生きてきたため、
たとえ
プリクラを目にしても、

     (▼ヨシダ硬派学生時代)

    

 「けっ、 
  あんなのコギャル専用の倶楽部ですタイ!
  硬派なオレが撮れるはずないでゴワス!」



自分に言い聞かせ
まったく
ノープリクラな人生だったのですが、

でも大人になった今
気づいたんだ。

ホントはプリクラを撮りたかったのに

自分に嘘をついていたんだって。

僕はつよがっていただけなんだって。

僕は自分らしさの檻の中でもがいていただけなんだって。

そう決意を新たに過去の自分と決別し、
ついに今回、

人生初のプリクラを
撮ってしまいたいと思います!

しかも
男一人で!!

 

ってなわけで
今回
僕が飛び込むのがコチラの

とある100円ショップの片隅にあった
パッと見 微妙な
プリクラです。

で、そんな
プリクラなんですが、
プリクラって普通は
まぁ男女のカップルですとか女友達同士とかで
撮るのがもっぱらのケースでございまして、
男友達同士、まして男一人で撮る
などというケースは
はなはだ想定外なケースだと言えるでしょう。

それゆえ
ゲーセンによっては
「男のみでの撮影を禁止」しているところもあるくらいでして
なんともアンチフェミニズムな処遇でございますが、
それだけ
男一人でプリクラを撮るというのは
漢の所業

だといえるでしょう。

ちなみに
僕の前の客は
小学生の女の子3人組でして、
きゃっきゃ きゃっきゃ
それはそれは楽しそうでした。

そんな事実を目の当たりにするたびに

 「まずい…

 やはりワイは
 プリクラの
 メイン顧客ではないのではないか…」

という思いが頭をよぎりましたが、

だが
恥ずかしがっている場合ではない!
ジャーナリストとして
戦地に赴く勇気を振り絞るときではないか!

というわけで腹をくくって

ついに
秘密の花園の入り口へ!!



とすると
そこには、
なんかいろいろと
プリクラについての注意書きが
列挙されていたのでした!

へぇ〜 なるほどねぇ〜

プリクラって
そういうところなのねぇ〜


なるほどねぇ〜

 

  メモ メモ。

 

というわけで
プリクラの概要を理解したところで、

では
ついに意を決して…


ドバッと 飛び込んだ〜!!!

 

さぁそして
そんなプリクラ内に
飛び込んだ先で
僕が目にすることになった
その光景とは…!

どーん!

一人男子禁制の
プリクラの中は
こんな感じになっていたのでした!

へえ〜

知ってた?

で、
なんか画面があって
なんだか
変なペンもあるみたいだわね。

 

で、プリクラって
なんか
パシャって一枚撮ったら
それがシールになって すぐ出てくる
って
いうような認識を持っていたので、
撮影作業も
あっという間にすぐ終わる
ものかと思っていたのですが、

じつは!
最近のプリクラは
どうもそうでもなかったのでした!!

 

で、とりあえず
いきなり現われた画面がコチラ!

まずはなんと
僕らが写る際の画像の質感を
「美白」や「美肌」などから
自分で選べるようになっていたのでした!


あらすごい

最近のったら
こんな至れり尽くせりなことになっているのね。

じゃぁ
そりゃもちろん

「美肌」だよな!!

どんだけぇ〜!!

            ※「どんだけぇ〜」とは、今年のオカマ流行語です。

 

というわけで
筋金入りの多摩OLとしても
スキンケアには執心せざるをえないわけですが、

画質を選んだところで続いては
こんな画面が突然現れたのでした!

やっと撮影とのことですが、
なんと

 

激マブのGALが
モデルとして現れ、
撮影の際の
ポーズ見本を
示してくれているのでした!

あらやだ!
最近のったら
なんて親切なのかしら!

じゃぁ男の私も
とりあえず
この激マブGAL通りの
ポーズをすればいいのですね!

了解です。

では
僕も早速
ポーズどおりに

ポージング!!

   どんだけぇ〜!!!

いや、

もっと
あのコたちのように
より楽しそうに…

キメっ!!!!

   どんだけぇ〜!!!!

パシャツ!

ん、なんか音した!
いま撮れた? 撮れたの!?

どうやら
撮れた模様です。

で、さらに
休む暇なく
ふと画面を見ると

また再び
さっきの
激マブGALが!!

 

あら、
また再会したわけですが

どうも今度は
「2枚目を撮影するよ!」
ということで、

どうやら最近のは
1枚だけじゃなく
何枚か撮れるようになっているようですね!

あら それはいいことねえ〜

で、
彼女たちまた
さっきとは違う
ポーズを撮ってくれているのでした。

では
僕も再び
彼女らのポーズどおりに…

 

ポージング!!

    


ダメだ

もっとより
あのコたちのように
自信を持って…

 

キメっ!!!!

  どんだけぇ〜!!!!

 

パシャツ!

おぉ〜っ
どうやら
また撮れた模様です。
なんとも順調な撮影に
撮られる快感に
浸り始めていたそのとき、

また
再び


激マブが!!


え、
なによこれ
何枚撮るのよ!!!?

とりあえず
しかたないので

あのコたちに言われるままに、
こんな調子で
このあと


3枚目

そして4枚目


ポーズ通りに
撮っていったのでした。

 

で、
やっと撮り終わり!

となったとき
ここで、

   「シールにする写真を選んでね!」

と のことで
撮ったのを全てシールにするのではなく、
どれか2枚いいやつを選ぶとのことでした。

へぇ〜最近のはそんなシステムなのねぇ〜
というわけで
なんでも 選択するのは苦手ですが
とりあえず選択いたしましょう、


そうか…
じゃぁ 
こんなかじゃ
どれがいいかなぁ…

   

     

         (「どれもよくねぇっつーの」)

じゃぁとりあえず
よりキャピキャピしている

これと…
これで…

キメッ!!

と選んだところで、

コレにて完成!
やったぜ!

男ヨシダ
プリクラ完全制覇だぜ!!


思ったら…
そのとき!

「次はラクガキだよ!」

とのことで
なにっ、落書き!!?

なんと!最近のプリクラは
ただ撮りっぱなしじゃなくて
その撮った写真のうえに
好き勝手に落書きができるとのこと!

どんだけぇ〜!!

 

 

落書きといえば、
僕にとっては今まで
「デスノート」など

 

 

たとえばこんな形で
いろいろ落書きをしまくってきたものですが、
あんなにいろいろ書いちゃっていいのでしょうか!

落書きストとしてはこれは燃えるぜ!


と、さっそくペンを取ったそのとき!

 

…あれ?

あら
どうも実際は
僕の想定していた「落書き」とは違って、
どうやら
先ほど撮った写真に
ペンでいろんな「装飾」ができる
という意味だった模様です。

 

あらやだ。

どんだけぇ〜。

で、この「落書き」では
最近のテクノロジーにより、
たとえば写真にこんな施しが
可能とのことでした!

まずは
ペン!

ペンで直接
写真上に好き勝手に
文字が書けちゃうのでした!

      どんだけぇ〜!!

そして
スタンプ !

好きな柄を選んで、

こんなハートフルなスタンプを流れるように付けまくれちゃうのでした!! 

       どんだけぇ〜!!


そしてさらに

マーク!!

こんなかわいらしいマークを、ドカッと付けられちゃうの!!

        どんだけぇ〜!!

そしてさらに
フレーム!!

写真にこんな可憐なフレームも付けることもできるのでした!

          どんだけぇ〜!!


そして
そんならくがきを
いろいろ施しまくったすえ、

チョー
キャピキャピなのが
できちゃったんですけど!!

  どんだけぇ〜!!!!

 

これは
あの激マブたちにも
一矢報いることが
できたのではないでしょうか!

 

 

そしてここで
タイムアップの笛!

 どんだけぇ〜

そして
このようにして完成したプリクラは、
プリクラ外脇の取り出し口から
30秒後に
出てくるとのこと!!

わぉう!

こいつは楽しみだぜ!!

ここから出てくるのだね!!!

 

まだか…

まだかなぁ…


まだ出てこないのか…

 

 

 …まだっ!?
 まだなの!?

 もう待てないわよ!!!

 

  しかしこの男
  不審すぎる!

  男らしく待てないのか!!!

で、

そうこうしてたら突然、


やっと
プリクラ キター!!


長きに渡る死闘の末、
ついに今
僕のプリクラ
(しかも男一人)が
この世に産声を上げたのでした!

 

それが

これだ!!

 

おぉ!
これは
激マブたちにに勝るとも劣らない
激マブっぷりなんじゃないでしょうかっ!!!

 

     

         (「劣るっつーの」)

 

 

         どんだけぇ〜

 

というわけで
最近の最先端プリクラに翻弄されながらも
なんとか無事
プリクラを撮りあげることができたのでした。

以上
そんな
男一人でプリクラ初体験
でした!!

はい。

というわけで
いかがでしたでしょうか
今週の
「やったぜプリクレーション」!

 

ていうか

撮り終わって
出てきてから気づいたのですが、
僕が撮ったプリクラの
隣にあったプリクラは、
もっとよりキャピキャピで
より最新なもののようでした。

あらやだ。

僕が撮ったプリクラ
そんなに最新のじゃなかったのかもしれませんが、
まぁ
その辺は
許してくれたまえ。

 

というわけで
この

キモすぎ!!


ヨシダプリクラは、
今度の自分のイベントにて
破格の値段で発売しますので
みなさん全員買いなさい。

お手数ですが
どうぞよろしくおねがいいたします
ではまた失礼いたします。


 
 
関連記事
中華的プリクラでは日本ネタ大人気!
証明写真
新小岩でプリクラ風証明写真を撮ろう

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.