デイリーポータルZロゴ
このサイトについて


ひらめきの月曜日
 
つけ汁をもとめて


ふかひれつけ麺

ふかひれスープ、1人前840円。ケース越しに見たところ、その量は確かにきっかり1人前という感じ。多くも少なくもない。840円は十分高級といえるだろう。震える声で1人前買った。

たまに中華料理店のランチに他のメニューに比べてワンランク値段の高いふかひれラーメンなんてのを見るが、あんな風になるのだろうか。

気仙沼の小学校でフカヒレがメニューに出たと最近話題になっていたが、せめてソフト麺感は消えて欲しい。

期待と不安が交錯する。せっかくのふかひれスープだ、人目をはばからず買ったらすぐに食べよう。決意して店頭で画板に乗せてみたが、様子がおかしい。そう、冷蔵されており冷たかったのだった。


スープ冷たいよ…

50円の汁と食べ比べ

仕方がない、急いで会社に戻り、レンジにかけて食べることにした。ついでだ、紙コップ自販機で売っている50円のスープと比てみようじゃないか。


レンジで2分半、ふかひれの繊維がしっかりと見て取れる こちら、紙コップ自販機のオニオンスープ

どうよ(ふかひれスープで食べ中) どうなのよ(オニオンスープで食べ中)

銀座アスター デリカショップ
ふかひれのスープ 840円

! 汁のとろみのせいか、麺に弾力が出た気がする。

ふかひれの旨みがえらく深い。これは、あれだ。高い味だ。ちじれ麺がよく合っている。明らかにソフト麺ではない。麺の力をも引き出すってすごいが、思い込んでいるだけかもしれない。何にせよ美味しい。


ユニマットの紙コップ自販機
ホットdeオニオン 50円

ポテトチップのコンソメ味をそのまんま汁にしたような愛すべきこのスープ。麺をしずめたらすっかり駄菓子になった。

これ、学校帰りの駄菓子やで売ったら絶対ヒットだ。こちらはこちらで美味しい。

そういえば、なぜかこれもソフト麺っぽさがない。汁が学校給食にはないケミカル風味だからかもしれない。


意外にも、今度はどちらにもソフト麺を感じなかった。「給食には出得ない」味、見た目だったことがポイントのようだ。

みそ汁はどうだ

こうなったら、あの汁にも手を出さなければ。みそ汁だ。

みそ汁=自宅で食べるイメージ。きっとまたソフト麺とは別の味わいをかもしてくれるはずだ。


そうと決まったからには、ほっかほか亭へ そう、とん汁です

最も身近な汁、とん汁

汁オブ汁、とん汁。思い切ってそういいたい。みそ汁界においても、頭一つ抜けている汁でもある。

高校時代、選挙の手伝いのアルバイトをしたことがある。炊き出しの希望のメニューを聞かれ、バイト勢は「カレー」「おでん」等を提案したのだが、結局とん汁におさまっていた。

大量に作りやすくて美味しくて温まる。汁の原点だと勝手に思う。


そんなとん汁 どうでしょう

ほっかほか亭(東日本)
手作りとん汁 150円

とん汁がすごいのか中華麺がすごいのか私には判断がつかないが、バシッと合った。

食べつけている汁だけに、そこに中華麺をひたす新鮮さがある。やはりソフト麺ぽさも多少は感じるが、その新鮮な美味しさが勝った。


麺だけを持参し、スープを買って一緒に食べる。日本にはこんな習慣があります。

って、どうだろう。汁に麺、本当におすすめしたいほど、全汁が中華麺にびったんこだった。汁はいい。麺をつけるにあたっては、「これは合わないな」と思う汁が お汁粉ぐらいしか思いつかないといういろどりみどりの状況だ。

難をいえばテイクアウトできる汁が意外に少ないことだろうか。

うちの近所にこんなスープを出す(テイクアウトできる)店がある。
この汁は麺に絶対合う。

そんな情報をさすらいのつけ麺の旅人はお待ちしています。ぜひお寄せください、とお願いするぐらい、また旅立ちたい気まんまんです。

よろしければ、本当におよせください。
海外でも万が一のことがあれば行くかもしれません!
dailyportal@mlc.nifty.com

汁は、看板でも美味しそうだ


<もどる ▽この記事のトップへ
 
 
関連記事
最強のラーメンを作る(袋めんで)
ラーメン代の代わりにお皿を洗ってもいいですか?
名もなきうまい汁

 


 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

個人情報保護ポリシー
© DailyPortalZ Inc. All Rights Reserved.