デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
東急メディアコミュニケーションズ


ちしきの金曜日
 
地下鉄ホームの曲線美

■ステキな地下鉄 ホームたち

ということで、以下に今回撮影した地下鉄ホーム写真を。このページまでつ いてこれちゃった読者の方にお送りします。ステキだよねえ。(画像をクリックすると大きな写真がご覧いただけます)

 

■安全かトンネルビューか
地下鉄のなかにはホームの端に転落防止のために安全柵を設けているものがある。ホームにトンネル感を見出したいものにとってこの安全柵が曲者だ。都営三田線 はそんな線の一つ。この三田線、団地マニアのメッカ・高島平へとぼくを導いてくれる線ということで、これまで他の線には抱くことのない愛着を感じていたの だが、今日ばかりはどうも憎らしい。
こういうやつ

安全柵がなかったらもっとよかっただろうに、と思わせる作品。大胆な曲がり具合がもったいない。

上などは本当にもったいない。三日月湖ができちゃうんじゃないかと思わせる大胆な曲がり具合が安全柵で台無しだ。乗客の安全とトンネル鑑賞とどっちが大事だと思ってるんだ。

 

■そしてホーム曲線美の最高峰

そして今回めぐりあった最高の地下鉄ホームがこれだ。


チューブ状の空間造形がトンネル感を高めている。すばらしい。持って帰りたい。

あまりのすばらしさにもっと大きい画像も用意してみた。見てみたいという奇特な方は> こちら <を。

これは千代田線の国会議事堂前駅。ロンドンの地下鉄は「チューブ」と呼ばれているが、これもチューブと呼ぶにふさわしいステキ空間デザインだ。さすが立法の府のある場所の駅。

ちなみにこの駅、東京メトロの駅では一番深く、都営地下鉄大江戸線の六本木駅が開業するまでは、日本一深い駅だったそうだ。その深さと国会議事堂の近くの駅 であることなどから、国会にいる代議士のためのシェルターになる駅だ、という都市伝説があったそうだ。たしかに逃げ込むならこんなステキな駅がいいと思 う。そのために代議士を目指しても良いとすら思う。

駅のアナウンスを収集しておられた鉄道マニアの方

今回気がついたことのひとつ。地下鉄のトンネルの曲がり具合は走行音でわかる。これでまた役に立たないノウハウを身につけたわけだ。

と ころで今回の撮影はあまり気兼ねせずに行うことができた。なぜか。それは鉄道マニアというものが広く一般に認知されているからだ。団地でカメラ構えると警 戒されるが、駅でカメラ構えてもだれも警戒しない。これはすごいことだと思う。鉄道マニアには今後ともがんばっていただきたい。

9.11のテロの後、ニューヨークの地下鉄では撮影を禁止するという話もあったと聞く。いろいろな人のいろいろな自由のために世の中は平和であって欲しい。

なに綺麗にまとめようとしてんだぼく。


 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation