ライタープロフィール


顔写真
萩原雅紀 (はぎわらまさき)
1974年東京生まれ。最近、史上初と思う「ダムライター」を名乗りはじめましたが特になにも変化はありません。著書に写真集「ダム」「車両基地」など。 (動画インタビュー)
> 個人サイト ダムサイト



人気記事
サムネイル

2019/07/18
八ッ場ダムほぼできました
もう国内で大規模なダム工事がほとんどなくなってきている時代、全国を見渡してもこれだけの規模のダム建設工事はあといくつもない。八ッ場ダムに対しては執念に近い熱意で現場を見てきた。

サムネイル

2019/06/07
1エーカーって何平米?...ふだん使わない単位に換算してみる
聞いたことはあるけれど使ったことのない単位もたくさんある。ふだん使わない単位に徹底的に換算してみた。

サムネイル

2019/06/02
ごはんに合うフレンチ調べ(デジタルリマスター版)
フランス料理を食べているとき「あー、白いごはんがほしい。」と思うときがある。でも、フレンチの店で「ごはんください」と言うわけにはいかないので、自分で試してみることにしました。

サムネイル

2019/05/10
日本一の放流を見てずぶ濡れになってきた
岩手県の湯田ダムで行われた、ダムの放流イベント「錦秋湖スプリング放流inにしわが2019」にいってきた。

サムネイル

2019/03/10
変わり種アメリカンドッグを作ろう(デジタルリマスター版)
アメリカンドッグは中身のソーセージをほかの種類に変えたらもっとおいしくなるのでは?卵やおでん、みたらしだんごでアメリカンドッグを作ってみました。

サムネイル

2019/02/08
またまた!小さすぎる公園めぐり
小さすぎる公園シリーズ、なんと3回目です。思わず「こ、れ、かぁー…」と言葉が出てしまうくらいの小さい公園を紹介します。

サムネイル

2019/01/27
全自動デザート製作機(デジタルリマスター版)
ひとつのキッカケからいろいろな仕掛けが動いて、自動的にデザートのようなものを作る機械ができたら面白いんじゃないか。自動でプリンアラモードができる装置をつくってみた。

サムネイル

2018/12/14
筑後川水辺のドボクさんぽ
九州最大の河川である筑後川を上流から河口までたどっていたら、なんだか気になる施設をいくつか見つけたので、実際に見に行ってみた。

サムネイル

2018/11/16
専門家と行くダム見学会に参加した
ダムの本職の専門家はどういうところを見ているのか。専門家向けのダム見学会に潜入して調べてきた。

サムネイル

2018/10/19
白い炭酸飲料9種類飲み比べ
白い炭酸飲料を10種類飲み比べてみたら、意外に個性があった。

これまでの記事

2015/10/30
自然に地形を造らせるという神の遊び
とりあえず斜面を造ってそこに水を流せば谷ができるようすを見ることができるのではないか

2015/10/01
森の中のフランス式階段
全長141mおよそ23mの落差に19段ある「牛伏川階段工」は美しかった。

2015/09/23
一万円のシャワーヘッド
高いシャワーヘッドは安いものと比べて何が違うのか、違わないのか。調べてみた。

2015/09/03
大仏は現代でいうとダムなんじゃないか説
大仏建立の声が高まっている。ダム建設の費用などの値が近いということで大仏ダムをつくった

2015/08/14
ものの固定方法を見る
標識やカーブミラーの裏側を見たら様々な大きさのパーツで固定されていて驚いた。

2015/07/21
八ッ場ダムはいまどうなっているのか
工事中の八ッ場ダム、実際に現地に行っていまどうなっているのか見せてもらってきた。

2015/06/18
エレベーターで富士山の高さ分昇る
富士山に登りたいけどしんどそうなのでエスカレーターやエレベーターで高さ分の距離を昇った

2015/05/21
ダム放流コレクション2015春
今年ここまでに素敵な放流を見せてくれたダム、これから放流を予定しているダムを紹介します

2015/04/23
集中力を上げるパソコンデスクを作る
自宅で仕事をすると気が散ってしまう。外界から遮断された集中できるデスクを作りたい。

2015/03/19
武蔵野線の立坑めぐり
偶然、武蔵野線のトンネルに下りるための立坑を見つけた。探してみるとけっこうあるのだ。

2015/02/19
積雪3m!真冬のダム見学会
矢木沢ダムの冬は厳しいと聞いていた。多いときで積雪は3mを超すという。

2015/01/22
ものすごく動く錯視
錯視のシェアが僕のタイムラインに流れてきたとき、思った。「もう本当に回そうよ。」

2014/12/19
コーラにいちばん合うじゃがいも料理を探す
酒と違い、コーラに合う料理が真剣に語られることはない。この状況をなんとかしたい。

2014/12/03
ローマ時代のダムを造ってみた
古代のダムは本当に水がせき止められるのか。実際に造ってみることにした。ゼラチンで。

2014/10/24
すすめ!万葉線
富山県の高岡に、ヨーロッパのトラムのようなお洒落な外観の路面電車が走っている。

2014/09/26
街中を流れる天井川、しかも廃河川をたどる
先日、川が道路の上を跨いでいる光景に出くわした。いわゆる天井川というやつだ。

2014/08/29
農村を走る学園都市線に乗ってきた
駅が30近くあって、終点までほかの路線にまったく接しない行き止まり路線なのだ。

2014/08/01
「もりみず」それはふれあいの言葉
7月最終週は日本中のダムがいっせいにイベントを開催する。年に1度の「もりみず」だ。

2014/07/04
気合いで信号を変える選手権
思ってしまったのだ。気合いで信号を変えられるんじゃないか、いや、変えてみせると。

2014/06/06
ダムの放流に1200人が集まった
大勢の人が集まり見たことないほどのお祭り騒ぎに。ダムの放流はスペクタクルなのだ。

2014/05/09
フライトレーダーを見ながら空港で離着陸を眺める
いまや飛行機のみならず船や鉄道、雨雲や風の動きまでリアルタイムで見れてしまう。

2014/04/19
「理論上、レール」まで愛でたい
ふと気がついた。電車の線路だけでなく、世の中はレールであふれているじゃないか。

2014/03/14
保谷と谷保はなにがちがうのか
東京の西部に、保谷という駅と谷保という駅がある。なにがちがうのかを探ってみた。

2014/02/14
ダムの活躍を讃える会を催したら大変なことになった
1年間のダムの活躍を表に出し、讃えようとイベントを開催した。あくまでファン目線で。

2014/01/17
この液体が高い
945円の目薬は1リットルなら7万円以上。さまざまな液体の価格を比べてみよう。

2013/12/13
リニアが来る!そのとき橋本は
リニアの停車駅に橋本が選ばれた。地元は盛り上がっているのか、見に行ってきた。

2013/11/15
小さすぎる公園めぐり(渋谷・新宿・池袋方面)
近所の公園はおよそ幅3m、奥行き5m、畳換算で約10畳。そんな小さな公園を探した。

2013/10/02
秘密のトンネルで黒部ダムの中に潜入!
黒部ダムで、なんと通常入ることのできないダムの内部を見学させてもらってきた。

2013/09/18
電気自動車で温泉街を駆け抜けろ!
かっこいい電気自動車が誰でもレンタルできるらしい。かわいい見た目ですごいトルクだ!

2013/09/04
砂防ダムだけめぐるバスツアー
国内屈指の土砂災害多発地帯。いたるところにある砂防ダムをめぐるツアーが行われた。

2013/08/21
もうホントどうでもいいことも練習したら上達するか
たとえば、ペットボトルを傘で回す。練習すれば上達して見えてくる境地があるのか。

2013/08/08
この夏、行きたいダム11選
単に眺めるだけじゃない、この夏に行ってこそ楽しいダムをご紹介したいと思う。

2013/07/24
墳好きによる墳めぐり
1300年前にいたかもしれない墳マニアの気持ちで、近所の古墳をめぐってみます。

2013/07/10
西武秩父線各駅停車の旅
土砂崩れ、棚田、虫歯の神様。旅は西武秩父線に突入、終点の西武秩父まで向かいます。

2013/06/26
レッドブルでフレンチトーストを作る
栄養ドリンクをはじめ甘い液体なら世の中にたくさんある。いろいろ試してみよう。

2013/06/12
僕たちが東吾野駅で降りて幻の石塔を見つけるまで
今後によっては廃止のうわさもある西武秩父線。大変だ!各駅で降りて周辺を散策してきた。

2013/05/29
谷間に目覚めました
ステキな谷間を目にすると、もう視線は釘付け。その奥をどうしても見たくなってしまう。

2013/05/15
四国ご当地ダム詣で
ご当地グルメ同様、ダム好きの間にはご当地ダムがある。四国のご当地ダムを紹介します。

2013/05/01
かかしが生活を営む村
山奥の小さな集落に突然現れる大勢の人影。その正体はすべて人形であった!

2013/04/17
四国の秘境のかずら橋とモノレール
かずら橋や観光モノレールが接近して2つも。一体四国の山の中はどうなっているんだ。

2013/04/03
狭軌はセクシーだ
線路がごちゃごちゃしている写真を見ていて、気づいたことがある。狭軌ってセクシーだ。

2013/03/20
女子高生も参戦!橋の模型の甲子園
かっこいい橋の模型を作ることに熱中する高校生たち。そんな彼らの作品発表会を見てきた。

2013/03/06
仙台を見下ろす大観音がすごかった
仙台市郊外に、真っ白な仏像が「建って」いる。なぜなら高さが100mもあるのだ。

2013/02/20
重さにいちばん強い漢字はどれだ
家の踏み台は漢字の「四」の形をしていた。上からの力にいちばん強い漢字はなんだろう。

2013/02/06
県境コレクション町田市・麻生区編
東京と神奈川の境目の一部分が、まるでいたずらのように複雑に入り組んでいるのだ。

2013/01/23
どっちがかっこいい?東名vs新東名の橋対決!
平行して通っている東名高速道路と新東名は、同じ川を渡る橋がそれぞれに架かっている。

2013/01/09
巨大トンネル水路の正体とは!?
トンネルで山を貫いている巨大なコンクリートの水路。静岡県にある狩野川放水路だ。

2013/01/02
お正月特集「超ローカル情報」 府中の割烹がラテンの香り
府中市は長らく武蔵国の中心地として栄えてきた場所。そんな由緒正しい場所にその店はある。

2012/12/19
勝手に決定!2012ダムアワード
1年を振り返り、印象的な活躍をしたダムを称えたい。勝手にダムアワードだ。

2012/12/05
IKEAの搬入口がかっこいい
IKEAで商品以上に見る者を虜にする素敵なものを見つけてしまった。搬入口だ。