広告企画♪ 2016年12月26日

ステーキは手間をかけた分だけ美味くなる(ご飯はそうでもない)

米を研ぐ

米を研ぐ。一粒ずつ丁寧に選別した米である。丁寧に、こぼさないように研いだ。
最近の米はそんなにガツガツ研がなくてもいいらしい。
最近の米はそんなにガツガツ研がなくてもいいらしい。
一方、安藤さん。
水も米も計らない。無洗米なので研ぎもしない。
水も米も計らない。無洗米なので研ぎもしない。
米も水も計らず、ザーッと釜に入れた。そこまで手間を掛けないとは思わなかった。
なぜかドヤ顔。
なぜかドヤ顔。
僕は米と水をキッチリ計って土鍋に入れた。うま味が出るかなって昆布も足してみた。

これだけ手間を掛けたんだから、おいしくならないと困る。
しばらく吸水させる。
しばらく吸水させる。

ステーキの付け合わせを作る

ステーキの付け合わせは人参とジャガイモ。皮をむき、切り、面取りして、ゆでる。

安藤さんは一切なにも準備しないらしい。マジか。
人参は面取りして角を丸くする。ちょーめんどくさい。
人参は面取りして角を丸くする。ちょーめんどくさい。

安藤さん、味噌汁作り開始

安藤さんはすることもないので味噌汁を作りはじめた。まずは適当な量のお湯にダシの素を混ぜる。
お湯もダシの素も量は適当。
お湯もダシの素も量は適当。
安藤さんの作業はどんどん進む。
僕はまだ付け合わせの下準備。
僕はまだ付け合わせの下準備。
安藤さん、油揚げは当たり前のように油抜きをせず鍋に投入。豆腐も手の平でササッと切って投入。
あとは味噌を混ぜたら完成だってさ。
あとは味噌を混ぜたら完成だってさ。

まだまだ続く付け合わせ作り

ようやく下準備が出来たのでゆでる。この料理室、ガスがプロ仕様で火力は強いが調整が難しい。
調整むずー。
調整むずー。
隣を見ると、安藤さんは早くも味噌を溶かしている。
味噌の量も、もちろん目分量。
味噌の量も、もちろん目分量。
一方、僕はまだなにも出来ていない。
まだ下準備の段階です。
まだ下準備の段階です。
安藤さんの味噌汁が出来上がった。くっそ速い。

『あったかいんだからぁ~』が風化するスピードより速い。
はやー。
はやー。
味噌汁完成。もちろん味見なんてしない。ワイルドすぎるわ。
あとは肉を焼くだけ。暇。
あとは肉を焼くだけ。暇。

安藤さんが遊び始める

ようやく付け合わせが茹で上がったころ、安藤さんは暇すぎてフライパンで素振りをしていた。
チャー、シュー、
チャー、シュー、
メーン!
メーン!
ようやく付け合わせが茹で上がった。

まだまだ作業は山盛りだ。手間を掛けると料理ってこんなに大変なのか。

次のページでは、安藤さんは更に暇に、僕はもっとあわただしくなります。

さらに手間をかけまくりますよ。

<もどる ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓