特集 2015年12月30日

ヘボコン総集編2015~デザヘボコン/北九州編

受賞ロボット

優勝

阿弥陀如来号(R@i)
阿弥陀如来号(R@i)

準優勝

神様(YCAM山岡)
神様(YCAM山岡)

審査員賞 安川電機みらい館賞

トカゲっくり(平野塙己)
トカゲっくり(平野塙己)
九ヘボコンで発見された奇才小学生・平野兄弟に触れずにこの記事を終えるわけにはいかない。ここで受賞したのは、弟の作品。

まずでかい。でかいものの頂点に「よろしくおねがいします」と書かれたうちわ。強烈な礼儀正しさの波動である。そしてその裏には病気のおじいちゃんおばあちゃんの似顔絵が書かれており、対戦相手へプレッシャーを与える……。

機能的にも、びっくりするとまつぼっくりが取れる、ハエ取り草が噛み付く、口から爆弾が出る、などなど、盛りほうだいな上に全部意味がわからない。

「子供らしさ」「創意工夫」「上手さ」のどれとも異なる、あさっての気迫にあふれていた。まさに奇才としか言いようがない。

ちなみに惜しくも受賞は逃したものの、兄の作品もすごかった。
つるきっつん(平野嵩久)
つるきっつん(平野嵩久)
このガムテープの迫力!

全体で大きな鶴であり、そのボディにはさらに小さな折鶴があしらわれている。
敵を押すためのトゲトゲ、爆弾をセットするスロットを搭載するなど、戦闘用の機能が豊富。

年齢的にも弟より少し知恵がつき、戦闘用ロボとしてのという論理性が芽生えてきたように思われるが、それでも奇才のオーラとしてはまったく劣らぬものを維持しているのがすごい。

審査員賞 デイリーポータルZ賞

緩やかな死(佐藤真之)
緩やかな死(佐藤真之)
新しいタイプのロボットだった。まず移動機能がない。ではどう戦うかというと、土俵幅いっぱいのボディが少しずつ伸びる。制限時間の1分をかけて、じわじわと相手を押し出す作戦だ。
真ん中のギアボックスのついた箱を土俵に吸着させ、木の枠で相手を押し出す。長いボルトとナットを利用した仕組みが画期的。
外見こそシンプルだがアイデアが秀逸で、一見「なんか技術力の高いのが来ちゃったぞ…」という印象である。しかしこのロボットが最終的に、審査員賞を受賞したのだ。
対戦相手は、ハッカソン君(YCAM青柳)
この膠着状態はハッカソン君の健闘によるものかと思われたが、動画終盤でも語っているように、どうも緩やかな死が「輸送中にゆがんでしまいうまく動かなかった」というのが真相らしい。

外見のよさと、独創的な機構。ヘボコンに見合わぬ完成度かと思いきや、最後はもっともヘボコンらしい負け方を晒すという見かけ倒しぶりに、みごと審査員賞に輝いた。

技術力のもっとも低かった人賞

モザえもん(モッチー)
モザえもん(モッチー)
こちらも小学生の作品。著作権に配慮してモザイク(というか目線)が入っているのが特徴。特徴的なのは頭のトゲで、「ガムテープの裏から爪楊枝を刺し、ガムテープごと頭に貼った」という、良識ある大人では到底思いつかない接着方法。
本人いわく、欠点は、バランスが悪いわりにスピードが速いので後ろに転びやすい点とのこと。

そしてこのロボットの負け方が、見事に客席の心を掴んだのだ。
1秒で終わる試合ですが、こちらもあえて動画で
敵にぶつかった瞬間に転倒。「あらかじめわかっていた欠点で、予告どおり負ける」というギャグ(本人はまじめにやっているのだが)が、1秒という超高速で行われたのだ。一切の無駄を省いた、結晶化したヘボとでも言おうか、そんな試合であった。

来年はワールドカップ!

というわけで2日間にわたってお送りしましたヘボコン総集編。
来年のイベントに関して、まだ発表できる予定はありませんが、水面下でいくつか動き出しております。もちろん海外のイベントもいくつか決定済み!

そしてそして、せっかく世界的な動きになっているのだからと、来年はワールドカップの開催を検討しております!!!!世界中の不器用な人たちがが一堂に会す、歴史的イベントになることは間違いありません。こちらもぜひ楽しみにしていてください。

今後のイベント情報を含め、ヘボコンの最新情報はFacebookにて、ヘボコングループ(国内)および
Heboconページ(海外)で。

それでは、ことし一年、ヘボコンをどうもありがとうございました。来年も引き続き、不器用な人は不器用のまま、自分を高めることなく過ごしてまいりましょう!
【おしらせ】

ヘボコンでは、イベントを主催したい有志の方を募集しております。イベントごとはもちろん、シェアスペースや社内の懇親会に、学祭や町内会に、などなど、あなたのヘボコンを開催してみませんか?ルールブック他各種資料をご用意してお待ちしております。ご連絡は hebocon@list.nifty.co.jp まで!
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓