特集 2015年12月28日

スリーエフ&万世のコンビニでカツサンドをつまみに呑む

最高のコンビニ呑みでした

それにしてもこのコンビニは最高の場所だ。きれいなトイレがあるのもうれしい。万人におすすめできるかと言われたら人を選ぶよと答えますが。

なにごとだろうこっちをチラ見していく通行人と、数分おきに頭上を通るやかましい電車は、この場所だからこそのスパイス。

ちなみにBGMとして、キャッチャーなんだけど誰も聞いたことのないという、UKロックっぽい曲がずっと流れていた。ちょうど良い選曲。
電車の音で会話がさえぎられることも多々あるが、さえぎられて困るような会話はしていない。
電車の音で会話がさえぎられることも多々あるが、さえぎられて困るような会話はしていない。
なんとテレビまであるのだが、ついついその下の店舗紹介映像の方を見てしまう。
なんとテレビまであるのだが、ついついその下の店舗紹介映像の方を見てしまう。
すぐそこでは手品みたいなラーメンがずっと上下していた。がんばれ透明人間。
すぐそこでは手品みたいなラーメンがずっと上下していた。がんばれ透明人間。
うっかり3人で買い出しにいってしまうと、残された人がとても寂しそうに見えておかしい。
うっかり3人で買い出しにいってしまうと、残された人がとても寂しそうに見えておかしい。
生ハムをつまみながら「近所の人はここのありがたさをわかっているの!最高なんだよ!」と力説する古賀さん。
生ハムをつまみながら「近所の人はここのありがたさをわかっているの!最高なんだよ!」と力説する古賀さん。
すぐ横はリーズナブルな立ち飲み屋だし、ビルの地下には「大人のドリンクバー」を謳う30分390円の店もあるんだけど、この寒さが今日の俺には居心地いいんですよ。へっくしょん。
すぐ横はリーズナブルな立ち飲み屋だし、ビルの地下には「大人のドリンクバー」を謳う30分390円の店もあるんだけど、この寒さが今日の俺には居心地いいんですよ。へっくしょん。
さっきからうつむいて足元を気にしているパリッコさん。なにやってんの?
さっきからうつむいて足元を気にしているパリッコさん。なにやってんの?
イスの前脚2本だけで支えながら呑むという一人遊びをやっているらしい。うまいこと段差があってバランスがとれるんだそうだ。
イスの前脚2本だけで支えながら呑むという一人遊びをやっているらしい。うまいこと段差があってバランスがとれるんだそうだ。
ちょっと自慢げなパリッコさんと、真剣に感心してやり方を教わるナオさん。お酒を飲みながらも中2の魂は忘れない。いやこれは小4くらいか。
ちょっと自慢げなパリッコさんと、真剣に感心してやり方を教わるナオさん。お酒を飲みながらも中2の魂は忘れない。いやこれは小4くらいか。
絶妙なバランスで成り立つ3人の関係。物理的に。※危ないからマネしないでください。
絶妙なバランスで成り立つ3人の関係。物理的に。※危ないからマネしないでください。
こうして秋葉原の夜は更けていった。
こうして秋葉原の夜は更けていった。
ということで、2016年もよろしくお願いいたします。
すぐそこにはメイドが呼び込みをする電気街。どっちが現実なんだろう。
すぐそこにはメイドが呼び込みをする電気街。どっちが現実なんだろう。

一人になった帰り道、パリッコさん、ナオさん、そして私で、もし「ズッコケ三人組」の実写をやるとしたら、誰が誰の役をやるだろうかと、ずっと考えていた。

きっとそのうちやるであろうこの場所での新年会では、時間を忘れてダラダラと飲んで、静かになった電車の音で終電がもうないことにようやく気が付き、デヘヘとだらしなく笑っていたい。でもきっと終電で帰るけどね。
万世ビルの道路の向こうには、万かつサンドを食べながら「電車でGO!」ができる店もあったよ。
万世ビルの道路の向こうには、万かつサンドを食べながら「電車でGO!」ができる店もあったよ。

冬コミの告知します

大晦日におこなわれる冬コミ三日目に新作「趣味の製麺 第4号」を持って参加します。ブースは「東5ホール”へ”01a 私的標本」です。よかったらきてね。
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓