特集 2015年11月27日

地元のマンションポエムがおもしろい

ぼくの地元、千葉県は船橋のハイテンションポエム。「きらびやかな人生を、謳歌しようじゃないか」「アクティブな心とカラダ。それだけで、いい」と謳う。「だけ」って言うけどその二つ、かなりハードル高いよ。(「エクセレントシティ船橋」新日本建設より)
ぼくの地元、千葉県は船橋のハイテンションポエム。「きらびやかな人生を、謳歌しようじゃないか」「アクティブな心とカラダ。それだけで、いい」と謳う。「だけ」って言うけどその二つ、かなりハードル高いよ。(「エクセレントシティ船橋」新日本建設より)
上のポエムが、まさにぼくの地元、船橋のポエムだ。そして、この煌めきの正体はおそらく船橋市役所である。よく通ったよ、ここ。
「船橋の魅力をすべて手にする場所」とはどこか。あー、あの京成の踏切が高架になったとこの脇ね。(「リビオ船橋 本町通り」新日鉄興和不動産より)
「船橋の魅力をすべて手にする場所」とはどこか。あー、あの京成の踏切が高架になったとこの脇ね。(「リビオ船橋 本町通り」新日鉄興和不動産より)
京葉道路の脇のあそこがリゾートかー。(「クリオ船橋」明和地所より)
京葉道路の脇のあそこがリゾートかー。(「クリオ船橋」明和地所より)
この「邸園」の近くでバイトしてたなー(「ザ・パークハウス市川」三菱地所レジデンスより)
この「邸園」の近くでバイトしてたなー(「ザ・パークハウス市川」三菱地所レジデンスより)
これ、実家の目と鼻の先の物件。そうか、ぼくは都市を自然体で暮らしたあげくこういう人間になったのか。(「パークホームズ西船橋本郷町」三井不動産レジデンシャル)
これ、実家の目と鼻の先の物件。そうか、ぼくは都市を自然体で暮らしたあげくこういう人間になったのか。(「パークホームズ西船橋本郷町」三井不動産レジデンシャル)
こうして自分が熟知している土地の詩を見て気がついたのは、マンションポエムは「るるぶ」ではないか? ということだ。

え、あそこそんなに名物の店か? というあの違和感。

たしかによく調査されている。嘘ではない。でも「そんなところじゃないよなあ」とも思う。

観光情報誌代わりにマンション広告を見て街を散歩したら楽しいのではないか。「ほほう、ここが『羨望を集めるやすらぎと賑わいが同居する街』かー」とかいうふうに。そのうちやってみよう。

船橋市民として柏への複雑な思いを述べます

さて、ここからさらに千葉北西部の地元ネタになってしまうが、しばしお付き合いいただきたい。

「ふなっしー」なるキャラが話題になって久しいわが船橋。その船橋および周辺の市川、習志野のラインは、それより県内の北方面にある柏のことを若干にがにがしく思っている。いわゆる南北問題である。長野県でいえば長野と松本、青森で言えば青森と八戸、埼玉でいえば浦和と大宮といった感じのあれである。

なぜ苦々しく思っているか。それは柏があまりに東京に媚びを売りすぎるからだ。たしかに千葉県北西部の我々は東京に微妙なコンプレックスを持っている。首都圏外の都道府県が東京に感じるそれとはだいぶ異なるコンプレックスだ。たぶん埼玉県民とこの何とも言い難い感情面で連帯できると思う。

しかしその微妙なコンプレックスと連れ添ってクオリティ・オブ・ライフを高めていくのが千葉っ子の心意気というものではないのか。

それを柏ったら自らを「東の渋谷」と呼びだしたのである。90年代後半のことだ。同じ千葉県民として、こっぱずかしいからやめてくれないかな、と思った。

「東の渋谷」宣言には2つのあやまりがある。ひとつはどう考えても柏は渋谷ではないということ。もうひとつは、そもそもオリジナル渋谷が東だろう、ということだ。

また字ばっかりになっちゃったな。すみません。



で、またここでいきなり話が飛ぶが、地形好きのぼくは、以前から首都圏の地形図を見て「千葉の下総台地と東京の武蔵野台地って似てるな」と思っていた。
左が武蔵野台地、右が下総台地。(国土地理院「基盤地図情報数値標高モデル」5mメッシュをSimpleDEMViewerで表示したものをキャプチャ・加筆加工。以下同様)
左が武蔵野台地、右が下総台地。(国土地理院「基盤地図情報数値標高モデル」5mメッシュSimpleDEMViewerで表示したものをキャプチャ・加筆加工。以下同様)
台地と低地の境界崖線のやんわりとしつつきっぱりとしたカーブ(どちらも波に洗われたものなので当然ですが)、そこに刻まれる河川の間隔。似てる。似てるよね。似てると言ってくれないと話が続かないのでよろしくお願いいたします。

で、この崖線のカーブと川の位置がなんとなく一致するように、下総台地を回転してみよう。
崖線と川の位置がなんとなく一致するように回転して会わせてみよう。
崖線と川の位置がなんとなく一致するように回転して会わせてみよう。
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓