特集 2015年4月25日

家で家系ラーメンを作る

家庭で作る家系ラーメンの完成!

これまでに煮込んだ時間はトータル8時間以上。ようやくスープ、麺、タレ、鶏油、具の全要素が揃った訳だ。

ここから一気呵成の盛り付けに入るのだが、家系では注文するときに麺の固さだけではなく、油の量と味の濃さを調節できるのが特徴。

油は鶏油の量、味の濃さはタレの濃さなのねと、実際に作ってみてよくわかった。
タレ大さじ1杯半、鶏油大さじ半分を標準量としたが、丼の大きさにもよるので、各自調節してください。
タレ大さじ1杯半、鶏油大さじ半分を標準量としたが、丼の大きさにもよるので、各自調節してください。
ネギは麺の上から乗せるのではなく、先に丼へと入れることで、スープの熱で適度に火を通す作戦のようだ。
麺を茹でている間に、スープをすくって丼に濾し入れる。
麺を茹でている間に、スープをすくって丼に濾し入れる。
麺が茹ったらすぐさま丼へ。初めてのラーメン作りだと、このあたりの段取りがうまくいかずに、麺がノビノビになってしまうことが多い。最低3回はイメトレをしておきたいところである。
この丼はマダラさんが持参した、『いかにも家系っぽいやつ』だそうです。器も大事ですな。
この丼はマダラさんが持参した、『いかにも家系っぽいやつ』だそうです。器も大事ですな。
最後に素早く具を乗せれば、家庭料理としての家系、マダラ家ラーメンの完成だ!

やる必要は一切ないけれど、やればできる!
せっかくなのでチャーシューを増量してみました。
せっかくなのでチャーシューを増量してみました。
できあがった手作りラーメンの味は、手間を掛けただけあって、見事の一言。手作りっぽさが皆無なのがすごい。

私がイメージしていた曖昧な家系ラーメンの印象にぴったりと合致する。そう、これが家系の味。きっとそう。

化調の後味がちょっと苦手なのだが、このラーメンに限ってはその必要性を感じてしまう。すごいぞ、マダラ家ラーメン!
「ウオォオン!よし、完璧!知らんけど!」
「ウオォオン!よし、完璧!知らんけど!」

マダラ家では『幸せ丼』を食べなくてはならない!

最後に家系をおいしく食べる上で、マダラさんから大切な補足がある。

「家系のラーメンって、実はご飯のオカズとして食べるのが最高なんです。僕の考えでは、あくまでライスが主役なので、必ずライスを注文してください!」

最高の麺を自作しておいてなにいってんだこの人はと思うかもしれないが、確かに私が訪れた家系の店でも、『ラーメン+ライス』が王道だと書かれていた。家系ではラーメンは『麺類』という主食ではなく、ご飯に添える『汁もの』だったのか!
ラーメンライスが正義の店なんてあるのか。
ラーメンライスが正義の店なんてあるのか。
『ラーメンをもっとおいしくするレシピ』も、よく読むとライスの食べ方しか書いてないぞ。
『ラーメンをもっとおいしくするレシピ』も、よく読むとライスの食べ方しか書いてないぞ。
マダラさんがおすすめするライスの食べ方は、ズバリ『幸せ丼』である。

ある程度ラーメンを食べたところで、ライスの上に具を一通り移動させ、さらに家系には必ずあるというキュウリの漬物、そしてニンニクと豆板醤を少々乗せたもの、それが幸せ丼。

マダラ家のラーメンを食べるときは、ライスを添えて幸せ丼をつくるのが王道なのである。
家系に『幸せ丼』というメニューがある訳ではなく、マダラさんや一部の家系ファンがそう呼んでいるだけなので、「幸せ丼ください」と注文してはいけない。
家系に『幸せ丼』というメニューがある訳ではなく、マダラさんや一部の家系ファンがそう呼んでいるだけなので、「幸せ丼ください」と注文してはいけない。
スープをたっぷりと染みさせた海苔で、ライスや具を巻いて食べる。そしてすかさずスープをゴクっと飲んで、麺をズルズルとすする訳だ。

この連鎖反応はやばすぎる。
家系のラーメンがご飯のオカズだという意味がよくわかった!異論はあると思いますが!
家系のラーメンがご飯のオカズだという意味がよくわかった!異論はあると思いますが!
すべてのことを忘れさせてくれる禁断の味とカロリーを覚えてしまった以上、私も家系の店にいったら、絶対ライスを頼んでこれをやらねばならないだろう。白米は別腹だ。

一時的に血圧や血糖値や尿酸値が上がってしまうかもしれないが、自己責任で自分を接待する日があってもいいよねと思いながら、そっとライスをおかわりした。

年に数回のたのしいレジャー、それが製麺会

このような家庭料理で原価を計算するのも野暮なのだが、家で作ると1杯あたり千円近いような気がする。もちろん手間賃は無視してだ。

これがお店に行けば数百円で食べられるのだから、やっぱりラーメンは店で食べるのが経済的には絶対正解。ただ作る工程をレジャーとして考えれば、決して高くはないと思う。
お店っぽい写真が続いたけれど、ほら人の家でしょ!
お店っぽい写真が続いたけれど、ほら人の家でしょ!
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓