特集 2014年8月18日

効率的に脱獄したい

獄中ではこの記事読めないと思うので投獄前に作り方を丸暗記してください

さっきの図だと省かれていたけど、ポンプだけを自立させることはできないので、それを支えるやぐらを組まねばならない。
タッパーにフレームをつけていく
タッパーにフレームをつけていく
このフレームが先にさびるのではという懸念はこの際置いておきたい
このフレームが先にさびるのではという懸念はこの際置いておきたい
さっきのポンプと、別売りのホースをフレームに固定
さっきのポンプと、別売りのホースをフレームに固定
ポンプの固定はこれでいいかな。至って順調。
つぎに鉄格子を支える部品を作ります。
小さいマジックハンド的なのを作って
小さいマジックハンド的なのを作って
上下に2つ取り付け。これで鉄格子とマシンを固定します
上下に2つ取り付け。これで鉄格子とマシンを固定します
「一度セットすれば放っておくだけで脱獄可能」がウリの装置である。放っておくうちに機械の位置がズレても気づかない可能性があり、そうなると脱獄できるのが遅れてしまう。そのためこういった固定具をつけておいた。
ここで問題発生。カーブが急でホースがすぐ折れてしまう
ここで問題発生。カーブが急でホースがすぐ折れてしまう
ホースをやめてパイプに付け替えました。側面に穴を開けて
ホースをやめてパイプに付け替えました。側面に穴を開けて
口をパテで固める(かぶれる場合があるのでエポキシパテは素手で触らないようにしましょう)
口をパテで固める(かぶれる場合があるのでエポキシパテは素手で触らないようにしましょう)
とりあえずの完成。
とりあえずの完成。

圧がすごい

なんかそれっぽいのができた。

ちょっと動かしてみよう。
タッパーに水を溜めて、電源を入れる。
やばい
やばい
すごい勢いで発射される味噌汁。
ここへきて気づいたのだが、なるほど、自分が作っていたこの機械、要はスプリンクラーだったのだ。

しかしこのままでは脱獄以前に刑務所が味噌汁まみれである。
笛みたいにいっぱい穴を開けて、圧の分散を図る
笛みたいにいっぱい穴を開けて、圧の分散を図る
お、いい感じ!
お、いい感じ!
縦にいくつもの水柱が重なって、ちょっと噴水っぽい趣もある。ししおどしがわりに日本庭園においてもいいのではないか。
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓