特集 2014年5月22日

僕はなにを見てドキドキしているのか

5月15日(木曜日)
クライマックス 0:34 新橋駅 心拍数150
クライマックス 0:34 新橋駅 心拍数150
この日のクライマックスは日付を超えてからだった。飲みに行ったあと山手線ホームに出た瞬間。飲んで急ぎ足で階段を登ったからだと思われる。
準クライマックス 20:17 心拍数146 かき小屋に入ったところ
準クライマックス 20:17 心拍数146 かき小屋に入ったところ
準クライマックスは飲み始める前だった。

かきを食べている最中ではなく、かき小屋に入ったときにどきどきしている。そこまでかきを楽しみにしていたのか。

駅から飲み屋まで早足で移動したのでそのせいかもと思ったが、かきが楽しみで早足になったので同じである。
5月16日(金曜日)
クライマックス 西新宿駅のエスカレーター 心拍数 144
クライマックス 西新宿駅のエスカレーター 心拍数 144
地味なクライマックスである。文芸映画のラストか。二日酔いなのに階段を駆け上がって一息ついているところと思われる。

準クライマックス 21:21 新宿西口 心拍数140
準クライマックス 21:21 新宿西口 心拍数140
また現れた歩道橋。この歩道橋に興奮(性的な意味で)していると言っても過言ではない。夜、会社から新宿まで歩いてきてこのへんで疲れているのだ思う。

ちなみにこの日、昼にカレーを食べてうまかったのだがクライマックスには登場しなかった。

二日酔い明けの身体にカレーがしみた
二日酔い明けの身体にカレーがしみた
ただ、グラフで見るとカレー食べてる最中は心拍数があがってた
ただ、グラフで見るとカレー食べてる最中は心拍数があがってた
松屋のカレーでここまでテンション上がっているのがまるわかりでちょっと恥ずかしい。食べる前後のテンションの低さもおもしろい。
5月17 日(土曜日)
クライマックス 21:42 心拍数128 夜の駅
クライマックス 21:42 心拍数128 夜の駅
ドラマチックな出会い(別れ)を感じさせる写真である。いよいよクライマックス感出てきた。実際は電車で居眠りしていて、降りる駅についたので慌てて降りた瞬間である。
準クライマックス 15:49 心拍数125 駅の階段を上がってるところ
準クライマックス 15:49 心拍数125 駅の階段を上がってるところ
準クライマックスはおなじみ駅の階段だった。とはいえ土曜日はクライマックスといっても120程度である。平日も休みも関係なく機嫌よく過ごしているつもりだったが休日はリラックスしているのかもしれない。
5月18日(日曜日)
クライマックス 17:11  心拍数125 砧公園のなか
クライマックス 17:11 心拍数125 砧公園のなか
日曜日のクライマックスもそれほどの高さでもない。砧公園だった。緑でリラックスすると言われているのになんで僕は興奮しているんだろう。蜂の遺伝子でも入っているのだろうか。
準クライマックス 17:26 心拍数122 富士見坂の上
準クライマックス 17:26 心拍数122 富士見坂の上
二番目に心拍数があがったのは世田谷区岡本三丁目にある富士見坂。ここに坂1グランプリの写真を撮りに行ったのだ。この坂はたしかに興奮した。

はじめて企画趣旨にあったクライマックスが現れた。うれしい。
だってこんな坂なのだ。
だってこんな坂なのだ。
企画趣旨にあったクライマックスだと思ったが、階段が坂になっただけとも言える。クライマックスは主に高低差である。

それでもまだ続く。
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓