特集 2011年10月26日

パイナップルにとりつかれたラーメン屋

パイナポー! パイナポー!

!
いきなりのインパクト大な看板に、ちょっとひるんでしまいましたが、とりあえず中に入りますか。
!
店内に足を踏み入れると、もう全体的にパイナップルなんですよ!
ハシ立て&こしょう容器もパイナップル
ハシ立て&こしょう容器もパイナップル
机もパイナップル
机もパイナップル
椅子もパイナップル色
椅子もパイナップル色
壁にもパイナップルの飾り
壁にもパイナップルの飾り
こんな切り抜きも貼られていたりして……
こんな切り抜きも貼られていたりして……
右を向いても左を向いてもパイナップルだらけ! パイナポーパイナポー!

いくらパイナップル大好きといっても、ここまでグイグイ押し出さなくても……。そして「パイナップルラーメン」といってるわりには、パイナップルばっかで現時点ではラーメン要素はまったく見あたりません。

こんな、色々と衝撃的なラーメン屋を作ってしまったのはこの人!
店長の倉田さんです
店長の倉田さんです
もうね、色々と聞きたい……いや、問いただしたいことがいっぱいあるんですが、とりあえず問題のラーメンを食べることにしましょうか。
!
この券売機でメニューを選ぶわけですが。
パイナップル塩ラーメン、パイナップル醤油ラーメン、パイナップル塩つけめん、パイナップル醤油つけめん……
パイナップル塩ラーメン、パイナップル醤油ラーメン、パイナップル塩つけめん、パイナップル醤油つけめん……
おおうっ、やっぱりパイナップルだらけ!
パイナップル塩ラーメン、パイナップル醤油ラーメン、パイナップル塩つけめん、パイナップル醤油つけめん……
辛めのパイナップルラーメンもあるようです。「辛ラーメン いっぱいん」とか書いてあるヤツは、スペース的に書ききれなかっただけで、もちろんパイナップル入り! ……ホントに全部パイナップルが入ってるラーメンなんだなぁ。

ところで、この「いっぱいん」というのはどういう意味なんでしょうか。
!
「いっぱいん=全部のせ」ってことらしいです。ああ、ダジャレね。
ちなみに、トッピングの定番・味付玉子も……
ちなみに、トッピングの定番・味付玉子も……
もちろんパイナップル味! ……そっちの味がついてるのかよっ
もちろんパイナップル味! ……そっちの味がついてるのかよっ
!
「塩味が一番パイナップルの味を楽しめますよ」とのことなので、パイナップル塩ラーメンをチョイス。さらに「いっぱいん(全部のせ)」にしてみました。味付玉子、チャーシュー、のりがのっているようです。

そしてもちろん……
ちゃーんと入ってますね、パイナップル!
ちゃーんと入ってますね、パイナップル!
!
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓