特集 2011年7月23日

バニラエッセンスで何でもバニラアイス

バニラアイス風ゆで豚

バニラアイスの材料には動物性脂肪と植物性脂肪のどちらかが使われている。ハーゲンダッツなどは動物性脂肪だ。ということで、動物の脂にバニラエッセンスをかけてみようと思う。
豚肉です
豚肉です
ゆでると白くなる
ゆでると白くなる
動物性脂肪と豚の脂は全く関係ないと思うけれど、「そうだ、これだ」と思った僕の勢いを大切にして、バニラエッセンスをかけてみると、今までで一番のバニラエッセンスのいい香りがした。これは期待できる。
いい匂い!
いい匂い!
食べてみると驚くことに美味しいのだ。脂の甘みにバニラエッセンスの香りが足されることで今までにないスイーツになっている(バニラアイスとは程遠いけれど)。サバンナでこれを出すお店を出店すればメスライオンが列を成すと思う。肉食用スイーツだ。
予想外の美味しさにビックリ!
予想外の美味しさにビックリ!

バニラアイス風きざみネギ

高級なバニラアイスには動物性脂肪が使われているが、安いバニラアイスには植物性脂肪が使われている。動物性脂肪(豚バラだけど)+バニラエッセンスは美味しかったので、今度は植物にバニラエッセンスをかけてみようと思う。
白ネギをきざんだものにかけます
白ネギをきざんだものにかけます
野菜売り場を見ていたら白ネギが目に入ったのでこれをチョイスした。そして、バニラエッセンスをかけてみると、なんとビックリ。今までで一番バニラアイスに近いのだ。バニラアイスの甘い匂いと、どこか鼻を刺すような爽快感。それがそっくりそのまま再現されている。
完全にバニラアイスですよ!
完全にバニラアイスですよ!
食べた後に書いたメモ帳には「ネギの味」「ザ・ネギ」と書いてあった。香りの再現度は高いけれど、味の再現度はかなり低い。

人は顔ではなく中身、というけれど僕も初めてこれを食べてその通りだと思った。今まで顔だけを重視してきた自分を悔い改めたい。大切なのは中身だ。味だ。
あ~ネギだ…という表情
あ~ネギだ…という表情

バニラアイス風クリーミー杏仁

最後にハーゲンダッツの「クリーミー杏仁」にバニラエッセンをかけることにした。杏仁豆腐にバニラエッセンスをかけたらバニラアイスだったので、もうこれなら完全にバニラアイスだと思うのだ。
クリーミー杏仁
クリーミー杏仁
バニラエッセンスをかけると香りは完全にバニラアイスだった。杏仁は自己主張が激しくないのだと思う。僕は彼のそういうところが好きだ。オレがオレがではない控えめなところが。
完全にバニラアイスです
完全にバニラアイスです
食べてみてもやっぱりバニラアイスだった。
後味こそ杏仁だけれど、口に入れてしばらくはバニラアイスなのだ。甘く、冷たく、バニラの香り。素晴らしくバニラアイス。

問題は、クリーミー杏仁を買ってバニラエッセンスをかけてバニラアイスにするのなら、最初からバニラアイスを買えばいいという点だ。
でも、美味しいからいいや!
でも、美味しいからいいや!

バニラアイスへの道は遠い

バニラエッセンスだけでは、なかなかバニラアイスにならないことが分かった。このほかにも、うどんやつけもの、ヨーグルトなどにバニラエッセンスをかけたのだけれど、バニラアイスにはならなかった。今後も研究していきたいのだけれど、バニラエッセンスをかぎすぎて好きな香りだったのに嫌いになってしまった。
本当は全部こうなる予定だった
本当は全部こうなる予定だった
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓