特集 2011年7月11日

素手で虫捕りまくり

知恵を使おう

この場所はとにかくいい虫捕りスポットで、ただ歩いて探すだけでもいろんな虫が続々出てくる(といっても半分は平坂さんが見つけたのですが)。
なんだけどせっかくなのでちょっと知恵を使って、凝ったことをしてみたかったのだ。

小柳さんの発案により、罠を仕掛けておびき寄せてみることにした。糖分の多い飲み物を撒いて、虫をおびき寄せようというのだ。

糖分といえば栄養ドリンク。撒き餌として半分を周辺の地面に撒き、空き瓶を地面に仕掛けた。(もう半分は小柳さんが飲んだ)
どう見てもポイ捨て
どう見てもポイ捨て
平坂「先に言いますけど、それダメだと思いますよ」
平坂「先に言いますけど、それダメだと思いますよ」
虫捕りの仕掛けなのに、立ち去る前に周囲に人がいないことを確認してしまうのはなぜか。

結果だが、数十分後に戻ってくると、アリだけが集まる隠れ家的スポットと化していた…。
他にも知恵を使った狩猟として、穴に枝を入れて虫を釣り上げるのもやった。全部すっぽり入ってしまい抜けなくなって終わった。
他にも知恵を使った狩猟として、穴に枝を入れて虫を釣り上げるのもやった。全部すっぽり入ってしまい抜けなくなって終わった。
人間は頭がいいから道具を使うのだが、道具を使うことでバカに見えるケースもある。
木の皮の間にいる虫を棒でつつく小柳さん。こういう知恵の使い方はテレビで見たことある
木の皮の間にいる虫を棒でつつく小柳さん。こういう知恵の使い方はテレビで見たことある
アリ塚を棒でつつくチンパンジーだ
アリ塚を棒でつつくチンパンジーだ
チンパンジー作戦が失敗したので、僕が小指で攻める。「手つきがエロい」という理由で場を引かせる
チンパンジー作戦が失敗したので、僕が小指で攻める。「手つきがエロい」という理由で場を引かせる
結局さいごは平坂さんが捕った。コクワガタのオス。
結局さいごは平坂さんが素手で捕った。ノコギリクワガタのメス。
いろいろ試したけど道具を使った捕獲はだいたい失敗した。「素手で捕る」という縛りは制限がきついようでいて、意外に変に工夫するより効率がいいのだ。

俺もがんばった

平坂さんや小柳さんの活躍ばかり紹介してきたが、僕だってけっこうがんばったのだった。
こちらのコフキゾウムシは葉の上で交尾中のところを捕獲。すみませんでした…
こちらのコフキゾウムシは葉の上で交尾中のところを捕獲。すみませんでした…
体が青くて、目もつぶらでかわいい。
体が青くて、目もつぶらでかわいい。
同じく葉の上で発見したカマキリ。
同じく葉の上で発見したカマキリ。
カメラに向かって威嚇してくる、獰猛な瞬間なのだが微妙にフラダンスっぽいポーズ
カメラに向かって威嚇してくる、獰猛な瞬間なのだが微妙にフラダンスっぽいポーズ
ミヤマカミキリは平坂さんとの共同作業で。
ミヤマカミキリは平坂さんとの共同作業で。
平坂さんが払い落としたところを、下でキャッチする作戦(キャッチ失敗したけど)
平坂さんが払い落としたところを、下でキャッチする作戦(キャッチ失敗したけど)
このごつごつした巨体。しかもギーギーと大きな音で鳴く。クワガタ以上に貫禄あるぞ
このごつごつした巨体。しかもギーギーと大きな音で鳴く。クワガタ以上に貫禄あるぞ
ナナフシもさらにもう1匹追加。枝じゃなくて葉についてたのでボーナス問題だった。
ナナフシもさらにもう1匹追加。枝じゃなくて葉についてたのでボーナス問題だった。
あとなんかDVD…。
あとなんかDVD…。
最初は「素手で虫なんか捕れるのかよ」と思っていたのだけど、チョウを除けばそんなに難しくなかった。捕るよりむしろ見つけるほうが大変なのだけど、ここくらい虫密度が高いと、それも見つけ放題だ。
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓