デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
東急メディアコミュニケーションズ



 
 
今週のアトラクション

4月10日〜4月24日のお題

 どうでもいいこと

(出題:古賀及子) 

 

爪が伸びすぎています。今朝、うっかり左おやゆびの付け根を引っかいたら血が止まらなくて右往左往。

……どうでもいいですか? こんにちは! 古賀です。

投稿受付が始まった、「どうでもいいこと」。早速どかどかどうでもいい情報が送られてきております。ありがとうございます!

さて、今回はいただいたどうでもいい情報の発表第一回。

ありがたくあたたかいご投稿の数々は、しかし、どうでもよすぎて、読みすすめるのが割と大変です。皆さんの実力が高ければ高いほど、大変なわけです。

しかし! いただいた投稿を読んでいて、どうでもいいことの中にも「素敵にどうでもいい」というジャンルがあることに気付きました。

こちらの投稿を見てみましょう。

今週のアトラクション

今電車の向かいに立ってる人は狛江市民らしい。(たかぽん さん)

狛江市の図書館で借りたらしい本を読んでいるので。

どうでもいい! でも、なんとなくキュンとしたんですよ。

キーポイントは“図書館の本”でしょうか。

図書館の本て普通の本にないトキメキがあって、そのどうでもよさが、どうでもいいままに輝いている気がしました

さらにこちら。

今週のアトラクション

弟のバイト先(チェーンの居酒屋)は、そのあたり近辺のチェーン店のなかで一番売り上げ成績が悪いことで有名です。

そんな中、店長は「ひまだし」という四文字を残し、店舗入り口付近でひまわりを育て始めたそうです。(肉じゅばん さん)

勝手にまとめさせていただいてプラカードに掲げてみましょう。

うん、どうでもいい! でも、どうでもいいのに、そのどうでもよさが、やっぱりなんだか輝いていませんか。

ひまわり、という単語がさわやかだから? 暇(ひま)とヒマワリが掛かってるから? なんだろう。

ヒマワリとか図書館とか、さわやかなトピックじゃなく、逆に汚いものを題材にしながらも、素敵にどうでもよくなっている投稿もありました。

今週のアトラクション

便をカレーと表現する人と味噌と表現する人とでは、基本的な生活習慣が違うように思う(み さん)

尾籠な話しで申し訳ない。それに気がつき、意気揚々と夫に話したらこれ以上ないくらいどうでもいい話だなと言われた。

だんなさんが困る気持ちも分かる、きちゃない上にホームラン級のどうでもいい主張です。

でもこうして堂々と主張されると、なんだか、おや? と思ってしまう。で、改めて思いをめぐらすと、ああ、やっぱり全然まるっきり、どうでもいい!

ちょととどうでもよくない気もする、でもやっぱ全力でどうでもいい、狭間でゆれる、なんだろう、このギリギリのときめき。

というわけで、今回は素敵な3本を今回は紹介しました。“どうでもいいこと”やっぱり奥が深いです。キラキラ。

今回は、やや考えすぎてめんどくさい(=どうでもいい)コメントになってしまいましたでしょうか……? 次回はもっとゴリゴリ真面目にみなさんから頂戴したマジでどうでもいい情報を連打しようかと思います。

募集も引き続きます。今回紹介したような素敵さがなくても全く結構です。どうぞ深く考えずにサクッと「やべー、どうでもいー」と思ったことを投稿してください。

まってまーす!

投稿する

過去のお題いちらん

 


▲トップに戻る 


アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation