デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ

特集


ロマンの木曜日
 
脇役だけでお弁当を再構築する

ハンバーグとか唐揚げとか生姜焼きとか。お弁当に自分の名前がついちゃう様なメイン食材は置いといて、しば漬けとかちょっとしたパスタとか、お弁当箱の片隅でひっそりと息を潜めている様な食材にスポット当ててみたい。普段は脇役な、そんな食材たちを集めて1つのお弁当に再構築、脇役だらけのお弁当を作る。そこにいる全員が主役、みたいな。

1年間、メインの食材を支えてきた脇役たちに感謝の気持ちを伝えよう。
ありがとう、そして今日は君たちが主役です。

(text by 住正徳



写真1)このたくわんは
写真2)「付合せ」呼ばわり
左上:ほっかほっか亭、右上:オリジン弁当
左下:ランチボックス、右下:ユーマート
左上:ローソン、右上:セブンイレブン
左下:京香(宅配)、右下:中々メニューを決められない人

いわば、お弁当界のスピンアウトものなのだ

普段は脇役のキャラを主役に立てた作品の事をスピンアウト物という。映画でいえば、今年公開された「キャットウーマン」は「バットマン」からのスピンアウトで、来年公開予定の「交渉人 真下正義」は「踊る大捜査線」では脇役だったユースケサンタマリアさんが主役を努める。

今回の企画では、お弁当の脇役たちをスピンアウトさせる訳だ。

が、普段お弁当の脇を固めている食材って、どんなものがあっただろうか?

例えば写真1と2。セブンイレブンの炒飯&チキン南蛮弁当の成分表示だが、たくわんが「付合せ」となっている。ちゃんと「たくわん」っていう固有名詞があるにも関わらず、ざっくり「付合せ」呼ばわりだ。カラメル色素やクチナシ色素みたいな色素各種の方が、よっぽど詳しく表記されている。

そんな脇役っぷりの付合せを集める前に

まずはお弁当を集めないといけない。
以下のお弁当屋さんとコンビニエンスストアを巡り、更に宅配弁当も取り寄せる事にした。

「ほっかほっか亭」「オリジン弁当」「ランチボックス」「ユーマート」「ローソン」「セブンイレブン」「京香(宅配弁当)」

それぞれのお店で一番人気のあるお弁当を買う。人気があればあるほど、メイン食材とのギャップが大きくその脇役っぷりが際立つと考えたのだ。

ここで1番人気のお弁当をください!

で、1軒目の「ほっかほっか亭」では、キャンペーン中の「唐揚げ弁当」を勧められた。
いつもと同じ値段で唐揚げが1つ増量されるという魅力的なメニューなのだが、そんな風に唐揚げに脚光があたればあたるほど、やはり付合せの存在が薄れていく。

長嶋茂雄は向日葵の花、どうせ私は月見草(野村克也)

でも大丈夫。
今日に限っては月見草の様な付合せたちが光り輝く、はず、だから。



 

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.