デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ

特集


フェティッシュの日曜日
 
二日酔いは野菜で治るのか

翌朝。吐きそう。きたなくてすいません。

実験開始

翌日、100%二日酔いになった。

定期的にこみあげてくるものがある。それを我慢するとこんどは体じゅうに鳥肌が立つ。じっとしていると、ときどき地震みたいに揺れを感じる。地震か?と思って見回すが特に部屋は揺れていない。僕だけ揺れているようだ。

とにかくだるい。しかしなんとかおきて実験開始だ。二日酔いをナチュラルな方法で克服するのだ。


 

あずき汁。コーヒーじゃないよ。

その1)あずき汁

あずきに含まれるサポニンが二日酔いに効くという。あずきを煎じたお湯を飲んでみる。

まずい。劇的にグエーというまずさではなく、地味にまずい。においはおしるこなのだが、口に含んでみるとただのお湯。でもまた後味はおしるこ。

おしるこ前後賞。二日酔いが治まった気配はあまりない。もっと強力なやつをぶちこまないと二日酔いは治らないんじゃないか。

お勧め度:★

 

畳の上でジューサーを動かす

夏の原っぱのにおいがしました。

急なお客様にも。

その2)キュウリ汁

渋谷にある韓国料理屋にキュウリの千切りが入ったサワーがある。たしかにそればかり飲んでたら二日酔いにならなかった。

キュウリは二日酔いに効くといわれている。民間療法らしく、ジュースにして飲んでみる。ジューサーで砕いたキュウリは夏の原っぱのにおいがした。

実家の近所の変電施設はいつでも草ぼうぼうでこんなにおいがした。忍び込んでバッタを取ったっけ、などノスタルジーにひたりながら飲んでみる。

んぐ。ぐ。ぐ…。

飲み込むことができない。ジュースではなくピューレ状になっているせいだろうか。スムージーだと思えばいいのではないか?再度チャレンジしてみる。

む…。

キュウリで窒息しそうだ。口の中で噛むようにするとなんとか飲むことができる。もぐもぐ。

口の中いっぱいのキュウリペーストを必死に噛んでいると確かに二日酔いであることを忘れそうだ。

そんなしゃっくりを止めるような方法でいいのだろうか。キュウリ汁はすこし二日酔いに効いたような気がする。

お勧め度:★★

 

 

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.