デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについて無間地獄無間地獄
東急メディアコミュニケーションズ


デイリー道場デイリー道場
枠線
 

デイリー道場とは? 応募する


2008年02月23日号
お題DE道場は入院中の父と向き合う「肺ガンも捨てたもんじゃない」、元ヤンの母に困惑する「キンカンを食べ、そして植えよ」ほか4本です。次回テーマも発表。

押忍!

こないだ、尻をほぼ全部出して駅の階段をのぼっていく女の子を見た。超ローライズジーンズを履いているのだ。岩手県の蘇民祭における男性の全裸が「公然わいせつ」だとして問題になりましたが、あの風景もなかなかにすごいものがあった。というか嬉しかった。






そして、次回「お題DE道場」のテーマは「春を探す」です。春の訪れに関連した記事なら何でもOK。ウェブマスターは今日、横山さんがオフィスのフロアを裸足で歩いているのを見て「春だなあ」と思ったそうです。



投稿〆切は3月26日(水)、発表は3月29日(土)です。あ、俺の誕生日だ。コメント欄に「テーマ部門」と書いてくださいね。

挨拶画像
「春だからピエロになった」でもOK

それでは、お題DE道場行ってみよう〜。テーマは「家族で企画会議」。

入選 肺ガンも捨てたもんじゃない

作品画像

[作品名]肺ガンも捨てたもんじゃない
[投稿者]大竹さん (Web.トンパイ
[コメント]コネタなのに、こんなテーマでも大丈夫でしょうか。


のコメント

大丈夫です。というか静かに感動しました。肺がんを患うお父さんにTシャツをプレゼント。都々逸芸人の復刻CDってのも渋いなあ。最後にとんでもない発言をしたお父さんの快癒を心から祈っています。おっ、500万ポイントおめでとう。ポイント交換するならトロフィーか半袖Tシャツですよ。




林雄司 林雄司 のコメント

家族の病気って生活をごっそりまるごとかえてしまう出来事なんですが、感情的な言葉じゃなくて行動や会話で淡々と書いていますね。でもそれがかえって想いが伝わるような気がしました。

大竹さんの作品は題材も面白いのですが、それ以上に描きかたが魅力的で楽しみです。



※大竹さんは現在500万ポイントです




入選 キンカンを食べ、そして植えよ

作品画像

[作品名]キンカンを食べ、そして植えよ
[投稿者]きょうこさん (きょうこの言うとおり
[コメント]若い頃の母はとても華やかで可愛らしかった…と、母を知っている人は口々にそう言います。そんな母が時を経て今、ひどく地味な課題を出してくれました。東京でつつましく暮らす娘が、田舎の基準に挑みます。地味だけど頑張りました。キンカンの瑞々しさを感じて頂けたら嬉しいです。


のコメント

還暦を迎えた母の意外なオーダーに困惑しつつも実行しています。「きょうこの言うとおり」ならぬ「母の言うとおり」。荷物に貝ひもを入れたことをすっかり失念している母がちょっと心配です。「キンカンは今が旬。ビタミンCが豊富で風邪予防にピッタリ」だそうなので、みんなも食べるといいよ。





林雄司 林雄司 のコメント

おいしいと思ったものを放り投げると運良くそれが芽を出す(かもしれない)。おいしいものはむしろ乱暴に投げるといいという逆接に驚きつつも納得しました。なるほどね。


その庭を調べたい気もしますが、企画は母のオーダー優先です。



※きょうこさんは現在800万ポイントです




もう一歩 究極のカップめんを探して

作品画像

[作品名]究極のカップめんを探して
[投稿者]春日 庄さん (ごった煮ボックス
[コメント]2月20日は自分の誕生日だったのですが、なぜか弟の言うことを聞いてみました。


のコメント

弟が提案したのは「いろいろなカップめんのスープと麺の組み合わせを変えて、一番合うものを見つけよう」という試み。94組もの組み合わせを試した根性はあっぱれですが、企画的にはありがちなので惜しくも入選ならず。優勝カップルの余ったほうのスープと麺の組み合わせは微妙そうです。



林雄司 林雄司 のコメント

最後の組み合わせを表にするとよかったかなと思います。一見、どうでもいいことでも見やすく、科学みたいな雰囲気にしたほうがおかしさが増すので。
あ、ラーメンの組み合わせはどうでもよくないですよ。身近なものから世界をつかもうとしてる好企画です。




もう一歩 ブログ記事のテーマを母に決めてもらう

作品画像

[作品名]ブログ記事のテーマを母に決めてもらう
[投稿者]ぺーこすさん (ぺこりんノート〜今日のハイライト〜
[コメント]伝達方法ってけっこうあるんだな〜、と感心しました。


のコメント

下着姿の母がおもむろに宣言したのは「いま、日本では医者が足りない」という誰に宛てたともわからぬメッセージ。テーマは面白いので、ネットやメールを使わないで直接誰かに伝えてみると記事も広がったのでは。DPZは「とりあえず外に出る」ことを推奨しております。



林雄司 林雄司 のコメント

医者が足りないのか。少人数でもいいからリアルに対面して言うと反応が面白かったかもしれません。やっぱり面と向かうと、言葉だけじゃなくて表情とか態度とか書くことがたくさん生まれるので。便利です。


あ、石原さんも同じこと言ってる。




最後にまた道場主から

押忍!



というわけで、家族愛も深まるコネタ道場。いかがだったでしょうか。次回のお題、「春を探す」への投稿もお待ちしております。



では、また来週!

挨拶画像
「投稿する?」「するよ!」


 
  デイリー道場

 
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
バックナンバー(2007/5/25〜2007/9/15)
バックナンバー(2005/1/22〜2007/5/15)

個人情報保護ポリシー
Copyright(c) NIFTY 2002 All Rights Reserved.