デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


コネタ道場選者画像
枠線
 

コネタ道場とは? 応募する


2007年06月09日号
20年前のベルミー缶コーヒーをあける、ほか!

押忍! 1週間ぶりにこんにちは!


1週間も経つといろいろありますな。先日、わが街高円寺にて酔った勢いでひとり寿司と洒落込んだときのこと。隣の席には会社の先輩・後輩らしき男性2人連れが。どうやら後輩が彼女にした悪行を先輩が諭しているようです。


「お前、同じことされたら悲しいだろ」「はい」「そういうのはな、いつか自分に回ってくるんだよ」「はい」「輪廻転生だかなら」「はい」


口元に運んだミル貝の握りを思わず皿に戻して「先輩! 因果応報では!」と言いそうになった。 しかし、他人のミスや誤りをことさらあげつらうのは大変趣味が悪い。


それこそ因果応報。できうる限り多くの人を愛して生きていきたいと誓った夜でした。


そう、できうる限り。

挨拶画像
NPO法人化したパチスロ屋(高円寺駅北口にて)


入選 ベルミーコーヒーを開ける。

作品画像

[作品名]ベルミーコーヒーを開ける。
[投稿者]きょうこさん (きょうこの言うとおり
[コメント]実家の冷凍庫の中に、20年前のコーヒーが眠っていました。

製造元をみたらカネボウの商品でした。

カネボウフーズが「クラシエ」になる前に、そのコーヒーを

味見してみようと走り回った。そんな体験記です。


「あらら、企画倒れか…」と思ったら、手を変え品を換えの計4ページにわたる大河ドラマでした。さすが黒帯! とりあえず、20年間も冷凍庫に入れっぱなしにしているのがいちばんすごい! ラストの写真の多幸感あふれる表情も見逃せない。見逃さない。


※きょうこさんは現在200万ポイントです


もう一歩 もっとも寝心地がいいのはどこか。

作品画像

[作品名]もっとも寝心地がいいのはどこか。
[投稿者]つのめさん (もぎたてオレンジジュース
[コメント]「ネコが寝ている場所は、その家でもっとも寝心地がいい場所だ」という父の言葉を胸に、家の中でもっとも寝心地がいい場所を探ってみました。



猫の顔が悪意に満ちています。


昼寝の名人といえばネコ。ネコのあとをついて「ベストスポット・オブ・昼寝」を探します。牧歌的ファンタジー。心にゆとりのある人にしか得られない着想です。写真にメリハリがあると完ぺきでしたね。しかし、15歳とはずいぶん長寿だなあ。


もう一歩 コーヒーを淹れよう

作品画像

[作品名]コーヒーを淹れよう
[投稿者]Itohさん (伊藤クロニクル
[コメント]ただ、コーヒーを淹れただけなんで恐縮です。



と、すごく久しぶりにコネタ道場見に来たら、何がなんだか分からないことになっててびっくりしました。


コーヒーといえばエチオピア。実際にエチオピアで飲む全3回のレポート。すごい。アジスアベバな作品です。写真の中に本人が登場するとリアルレポート感が増すはず。


エチオピアの人に日本の缶コーヒーを試飲してもらう手もありましたね。


 
  選者の足

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
バックナンバー(2005/1/22〜2007/5/15)
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.