デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


写真だけでおもしろい記事いちらん
 

「だまし絵の壺を自分の顔で作った」(尾張由晃)


顔に見えたり壺に見えたりする絵「ルビンの壺」、あれを自分の顔の形で作った。完成度の高い作品の裏には、発泡スチロールの加工は部屋ですると地獄のようになる、という教訓が潜んでいる。工作記事の鬼門、それは後片付け。
△いちらんへ

 

▲トップに戻る

個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.