デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


クラブ活動
 

チャレンジくさや部

遠くの甲殻類

遠くの甲殻類

くさや作りへのモチベーションは正直下がっていたが、
せっかく釣った新鮮な魚があるので、アマダイとヒメコダイを漬け込んでみる。


使いはじめたばかりの漬け汁は、まだまだ旨味が薄いけれど、
それでもやはり、普通に塩水で干物を作るよりおいしいように感じる。


ところで以前、この小さいほうのヒメコダイという魚で、
エビの味がする魚、ヒメコダイ」という記事を書いた。


ライターの小野法師丸さんに会う機会があったので、
このヒメコダイの干物を「甲殻類の味がします」と差し上げたところ、以下のメールが来た。


「エビとカニの風味は、遠くの方にかすかな点として感じられたような気がします。」
たぶんそれは、前回漬けた、ブラックタイガーのエキスだと思う。


いやそんなことはない。ヒメコダイの干物の皮とか、甲殻類の味がするのだ。
こういうことは、いい続けることが大事。くさやの漬け汁も使い続けることが大事。


今後は、たぶん釣りにいかないと更新しないと思います。
盆栽の成長報告みたいなものだと思って、のんびりと更新をお待ちください。
( 2010/01/17 21:55:00 )




△いちらんへ

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.