デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


クラブ活動
 

橋部

多々羅大橋

多々羅大橋
斜張橋は橋の女王陛下。多々羅大橋は世界第2位の斜張橋。完成当時は最長だったんだけどね。

こんにちは、橋部です。

 僕は橋が好きです。当サイトにはダム好き、ガスタンク好き、廃墟好きなど様々な建築物好きがいます。そんな中で僕は橋好き。橋は良い。なにが良いって、そこら中にあるのが良い。生活に役立ちまくってるのもいい。細く伸びる橋脚やケーブルで支えられる危うさもいい。裏側のごちゃごちゃした感じもいい。

 そういうわけで色々良いので、ここ5年くらいで撮り溜めた橋の写真を交えつつ、僕の与太話でも聞いてもらおうかと思って橋部を始めました。1ヶ月間、よろしくおねがいします。

さて。

 写真の橋は、瀬戸内海で本州と四国を結ぶしまなみ海道に架かる橋、多々羅大橋です。今でこそ斜張橋で世界2位の長さですが、完成当時は1位でした。斜張橋っていうのは、大きな橋脚(主塔)から張られたケーブルで橋桁(みんなが歩くとこ)を吊ってる橋のこと。大雑把に言えば吊り橋だけど、ケーブルが真っ直ぐで格好良い、アンカーレッジが無いからスマートに見える、などの違いがあります。

 この橋の写真を撮ったのは5年半前、仕事で行ってた外資系コンピュータメーカーの慰安旅行で広島に行ったときでした。その旅行には部署の人たち15人くらいが来ていて、その中にある既婚男性とある女性がいまして、終始仲良くしていました(この書き方で察していただきたい)。人は色んな橋を渡るんだなぁ、、。

次回は東京の橋を紹介します。

( 2009/11/06 18:04:00 )




△いちらんへ

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.