デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
イッツコムロゴ


ゴリラの水曜日
 
花見に最適!日本酒居酒屋店主がオススメする桜日本酒
桜のイメージの日本酒各種。お花見に一本いかがでしょう。

各地で桜が開花し、お花見シーズンとなりました。大勢の仲間と集まり桜の下で宴会をする方。2、3人でちょっとベンチに腰掛けお弁当を広げる方。歩きながら桜を見上げる方。様々な桜の楽しみ方をしている方がいます。

そんな花見のお供に日本酒はいかがでしょうか?この時期、桜をイメージした日本酒が各種登場します。

今日は日本酒居酒屋の店主が桜をイメージした日本酒を紹介します。桜を見ながら桜日本酒。オススメです!

馬場吉成
(ばばよしなり)
1972年生まれ。体力系、料理系の記事を多く書いています。ライター以外に日本酒と発酵食品をメインにした飲み屋も経営しています。利き酒師で、元機械設計屋で元プロボクサー。ウルトラマラソン走ります。米の飯と日本酒が有れば大体なんとかなります。
> 個人サイト 酒と醸し料理 BY 親父弁当 sakeiine


季節の日本酒

日本酒は通常10月から3月ぐらいまでに仕込まれます。そして、初夏秋冬それぞれの季節に合った日本酒が出てきます。春には活き活きとした華やかな春酒。夏には爽やかでスッキリとした夏酒。秋には旨味の乗った秋酒。冬は雪をイメージしたうすにごりの冬酒など。

季節の日本酒はラベルも季節に合った特別な物を使用していることが多く、見ているだけでも楽しくなります。


季節の日本酒にはこんなラベルのものがあります。

では、桜の季節に合った桜のイメージの日本酒を紹介していきます。まずはこちら。 


桜のラベルが特徴的。

長野県長野市の尾澤酒造場の十九純米吟醸無濾過生原酒桜 Le cerisier rose m' apporte。フランス語で「桜の花が春の訪れを教えてくれる」と書かれたこの日本酒。薄く白くにごり、桜吹雪を見ているような色をしています。


開けたては少しシュワシュワしています。

味はラムネを思わせる爽やかな香りと甘味があります。詳しくはこんな感じです。


続いてはこちら。

桜の酵母を使っています。

茨城県筑西市の来福酒造の来福純米酒さくら。桜から採取した酵母を使った日本酒です。こちらも爽やかな風味の日本酒です。詳しくはこちら。



続いてはこちら。

うすにごりの日本酒です。

石川県中能登町の御祖酒造の遊穂花さかゆうほ純米吟醸生原酒うすにごり。メロンを思わせる甘味とキリッと引き締まる酸味が心地よく感じられます。詳しくはこちら。



最後にこちら。

甘酸っぱい味が広がります。

奈良県御所市の千代酒造の篠峯ろくまる雄町純米吟醸うすにごり 生酒。甘酸っぱく、米の旨味も十分感じられる日本酒です。詳しくはこちら。

お花見に是非!

桜をイメージした日本酒は爽やかな物から旨味のある物まで各種揃っています。お花見に行くときに、日本酒に力を入れている酒屋などに立ち寄りちょっと探してみてください。

お花見の席がより華やぎます。おススメです!

お客様にも大好評です。

この記事は2015年4月1日のエイプリルフール企画の記事です。内容は本当ですが、ライターがゴリラだというのはウソです。本当は人間です

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
Copyright(c) NIFTY 2002 All Rights Reserved.