デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


チャレンジの日曜日
 
嫌われ者の魚が美味しい

調理編

下ごしらえ中のハプニング

まずは簡単に下ごしらえを済ませる。


大きな魚は

頭と鱗、内臓を取り去り三枚におろします。ちょっと失敗したけど気にしない。

こんな具合に釣ってきた魚を次々さばいていく。
と、あるブラックバスの腹を割いたところ「ゴロン」としたものが出てきた。それが何かというと…。


胃袋からザリガニがコンニチハ。ヤドカリか。

大きなアメリカザリガニが一匹まるまる詰まった胃袋だった。これにはさすがに驚いた。よくもまあこんないかつくて食べにくそうな動物を丸呑みにしたものだ。なるほど、これなら日本の在来生物がことごとく食い尽くされるという話もわからないでもない。アメリカザリガニは外来種だが。

さらに解体はブラックバスよりも体の大きなアメリカナマズへと移る。


アメリカナマズも頭を落とします

頭を落とします…

頭を落と…落ちない!

このアメリカナマズという魚、恐ろしく骨が太くて硬いのだ。安物の包丁ではとても歯が立たない。


結局力づくでへし折ることに。

これぞ男の料理。ワイルド。もうまな板も要らないくらいの勢い。ワイルド。

下ごしらえが済んだところで早速調理していく。まずはこの魚から。


< もどる ▽この記事のトップへ つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.