デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


土曜ワイド工場
 
さりげなく自分の顔を確認できる鏡
IT戦士のように見えるけれど…

電車に乗っている時など、ふいに鼻の穴付近で何かがそよいでいる気配を感じることがある。他にも、昼に食べたお好み焼きの青ノリが歯に付いているのではと心配になる時もあるし、目ヤニが出ているのではと思う時もある。

そんな時は鏡を取り出して自分の顔を見ればよい。
本当に鼻の穴付近で何かがそよいでいるのか、青ノリが歯についているのか、目ヤニは出ているのか、を確認して、もしそうならば取り除けばいいわけだ。

しかし、人前で鏡を取り出し自分の顔を見るというのが、どうしても恥かしい。自意識過剰なのかもしれないが恥かしいのだ。そこで、一見鏡に見えない鏡を作ろうと思う。

地主 恵亮



人前で鏡を見るのは恥かしい

鼻の穴付近で確かに何かがそよいでいる気配を感じる。目ヤニも出ている気がする。 そんなことがよくある。しかし、人前で鏡を取り出し顔を確認するのがどうしても恥かしい。


目ヤニが気になるけれど人前で鏡を出すのが恥かしい

人前で鏡を見るのは、自分が書いた真面目なポエムを人前で朗読するのと同じ恥かしさだ。別に真面目に書いたポエムだから恥かしいはずは無いけれど恥かしい。それと一緒なのだ。


なんだか無性に恥かしいのだ

女性が電車の中で鏡を取り出し、顔の状況を確認する場面は何度も見かけたことがある。しかし男性が鏡を見ているところはあまり見ない。それはきっと恥かしいからだと思う。人前で鏡を取り出し、自分の顔を見るのに照れてしまうのだ。


それに男らしくない!

勇気を出し、鏡を取り出し顔の状況を確認したとしても、「あ、やっぱり付いてる」と思って、目ヤニなどを取るのは恥かしい。

電車でズボンのチャックが開いていると気が付いて閉める時に恥かしいのと同じだ。

涼しい顔でやったとしても、鏡を見ながらやった時点で、周りの人に「あの人目ヤニ出てたんだ」などと思われてしまう。そう思うと恥かしくてたまらないのだ。


しかし、携帯電話だと自然

男性が鏡を見る行為は不自然だけれど、携帯電話をいじる光景は普通だ。そして、携帯電話をいじりながら目の辺りを触るのも割りと自然な感じだ。鼻の辺りを触っていても、不自然さを感じないと思う(少なからず鏡よりは)。手持ち無沙汰で鼻の辺りを触っているのかな〜くらいにしか思わない。


超自然!

しかし、携帯電話では自分の顔の状況が確認できない。
画面に薄っすら自分の顔が映るかもしれないが、それでは不十分だ。鮮明に鼻の穴付近でそよぐ何かや目ヤニを確認したいのだ。では、どうすればいいのか。外見が携帯電話の鏡を作ってしまえばいいのだ。


作りました!

携帯電話風鏡で恥かしくない

外見が携帯電話の鏡を作った。
これで全然鏡を見ているようには見えないと思う。しかし完全な鏡であり、メールを打っているように見えるが、僕は目ヤニを必死に追っているだけなのだ。


携帯電話のようだけれど、

実は鏡

この鏡により恥かしい気持ちを味わうことなく、鼻の穴付近でそよぐ何かや、目ヤニを取り除くことができる。もちろん本来の携帯電話としての役割はこの鏡には無いが、鏡としては目立たず素晴らしいと思う。


完全に携帯電話(どちらが鏡でしょうか?)

右でした!

携帯電話風鏡の製作秘話

携帯電話風鏡は携帯電話の画面の部分に鏡をはめ込む。
画面の上に鏡をそのまま貼ってもいいが、それでは携帯電話を閉めることができなくなってしまうので、面倒くさいが画面の部分を切り取る必要がある。


そのためにモックを準備しました

本物の携帯電話の画面を切ってもいいがもったいないので、モックの携帯電話を準備した。モックとは電気屋の携帯電話売り場などに並んでいる、外見を実物そっくりに似せた模型のこと。電気屋で下さい、と懇願したらたくさんくれた。


それを躊躇なく切る!

完成した携帯電話風鏡を見ると、おおよそ画面のサイズに鏡がピッタリと合っているのが分かると思う。しかし、そう都合よく画面ピッタリサイズの鏡は売っていない。では、どうしたか。鏡をそのサイズに切ったのだ。不器用な僕が。


ガラスカッターを買いに走った(ホームセンターに売っていた)

鏡は切れない、むしろ割れる >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.