デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


チャレンジの日曜日
 
自動ドアのプレートあれこれ


自動で開くドアー

僕が人生で一番最初に接した「未来」は自動車でもテレビでもなく、自動ドアだったのではないだろうか。

手動でも大きな問題がないものを、わざわざモーターで動かすというところに未来を感じる。
自動ドアは、最新のテクノロジーではないが、我々に接する機会の多い「便利な未来」だ。

工藤 考浩



プレートに注目

そんな自動ドアでも、今回は自動であることを表示する部分に注目してみた。
通常のドアであれば取っ手のある部分に貼ってある「自動ドア」というプレートである。
街でよく見かけるものだが、いったいどれくらいの種類があるのだろうか。


秋葉原と新宿で調査した


ザ・スタンダード(クリック)
ふれて下さい(クリック)
ミリオン(クリック)
JAD(クリック)
富士(クリック)
同心円(クリック)
オールドミリオン(クリック)
オリジナル(クリック)
人力自動ドア(クリック)
告白(クリック)
自動ドアの原風景(クリック)
近衛兵(クリック)

人生いろいろ、ドアもいろいろ

余談だが、自動ドアの写真を撮るのは難しい。
近づくと、開くからだ。
タッチ式の自動ドアでも、ガラス張りのところが圧倒的に多く、店内からの視線があるのでカメラを構え難い。
手のひらのマークがついた自動ドアの写真を撮りたくて、ようやく見つけたのだが、このドアの向こうには大変に怖い顔をした男性が数人座っていて、明らかにその手の事務所だった。

プレートのない自動ドアもある

順番にみる >

 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.