デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


フェティッシュの火曜日
 
岡山県の津山ホルモンうどんはうまかった

三軒目はお食事処たかくら

立て続けにやってきたのは、街中から少し離れた広域農道沿いにある、お食事処たかくら。イメージ的には山田うどんとかがあるような立地で、あまり観光客がくるような場所ではないが、当然のようにメニューにはホルモンうどんが載っている。


ドライブインっていうやつですね。


ホルモン焼きそばという選択肢もある

お店に来ておいて申し訳ないのだが、さすがにお腹が空いていない。さっきから車で移動をしているので、なかなか腹がほるもんじゃない。いや、へるもんじゃない。もしホルモンうどんの食べ歩きをする場合は、腹ごなしに徒歩かレンタサイクルがおすすめです。

そこで違うものなら食べられるだろうと、ここではホルモンうどんではなく、ホルモン焼きそばを注文することにした。ここの店では、うどんでなく焼きそばという選択肢もあり、注文する人もけっこう多いそうだ。

ちなみに鳥取あたりだと、ホルモンうどんよりホルモン焼きそばが当たり前らしい。


ここは女性店主のお店。なんだか親戚の家にきた気分にさせてくれる。お腹が空いていなくてすみません。

ホルモンうどんでお腹がいっぱいだけど、焼きそばならまだ食べられるかなと根拠のないことを思ったのだが、いざ注文してみると、「うどんは200グラムだから一玉なんだけど、焼きそばは150グラムだから二玉入れるの!」と、普段だったら得した気分になることをいわれた。

こういう間の悪さは、たぶん一生治らないんだろうなと思う。


野菜は甘味の出るキャベツと玉ねぎ、そしてホルモンから出た脂を吸ってくれるナス。女性らしい選択である。

これは牛の胃袋じゃない方のハチノス。親戚の家にもあった気がする。

おじいさんが冷麺とおにぎりのセットを食べている。うん、親戚の家だ。

 

ホルモン焼きそばもおいしいよ

この店のたれは自家製の醤油だれで、かなりにんにくの香りが強いのだが、20種類くらい使っているという材料の中にはリンゴやレモンの汁がたっぷり入っているため、翌日に匂いが残らないらしい。これだったら稲葉さんのおかあさんにも、ホルモンを食べてきたってばれないかもしれない。

食べてみると、確かにナスが入ったことで、だいぶ脂っぽさがなくなっている。私なんかはホルモンの脂がギトギトしているくらいが好みなのだが、そこは好みの問題か。


お皿のチョイスがまた親戚の家。「ご飯、少したべない?」と何度も勧めてくるあたりも親戚っぽい。

ホルモンと焼きそばという組み合わせ、これもまたうまかった。この店ではうどんの方を食べていないので、どっちがうまいとはいえないけれど、きっと両方うまい。

ただ、ホルモン焼きそばの場合、ビールじゃなくて牛乳が欲しくなるのは、うちの母親が焼きそばを作ると必ず牛乳を一緒に出していたからだろう。


このフヨフヨしたやつがとにかくうまい。

ホルモン焼きそばには手作りシャーベットがセットで出てくる。もうここは親戚の家ということでいいと思う。

こういうアットホームな雰囲気の店にもホルモンうどん、ホルモン焼きそばが当り前のようにメニューにあるのが津山なのだなと思った。


お食事処たかくら
電話番号:0869-29-2549
住所:津山市下高倉西1810-1
営業時間:11時〜15時、16時半〜22時
定休日:第1日曜日、祝日(月曜日以外)

 

津山観光情報 その3 国内第2位の規模を誇る扇形機関車庫

津山駅には、国内第2位の規模を誇る扇形機関車庫や、今も現役で活躍している転車台、全国で1台しかないディーゼル機関車などがあります。

きっと鉄道マニアにはたまらない景色。私が鉄道もB'zも詳しくないのが残念。

明楽さん曰く、「鉄ちゃん(鉄道マニア)とてっちゃん(牛の小腸)ということで、鉄道好きにもホルモンを食べてほしいですね!」だそうです。定期的に一般公開もしています。

周波数が下る街、津山。

おわり

 

おいしかったです

なんでこれだけうまいホルモンが食べられるのかというと、もちろんこのあたりが黒毛和牛の産地だということが大きいのだが、そのホルモンを処理する業者、精肉店、ホルモンうどんを出す店、そしてお客さんのすべてに、ホルモンを上手に食べる文化が根付いているから。そのせっかくの味を全国に知ってもらうための後押しをしているだけですと、ホルモンうどん研究会のお二人はいっていた。

新鮮なホルモンからあふれ出てくる脂と、それにぴったりと合う濃い目のたれ、そしてうどんが与えるボリューム感。この「伝説のバンド」みたいな組み合わせ。やっぱりビールを飲めばよかった。

このTシャツ欲しい。

取材協力:津山ホルモンうどん研究会


< もどる ▽この記事のトップへ  

 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.