デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


ちしきの金曜日
 
教会スタンプラリー2

● 宝亀教会

続いては、平戸島にある教会。
こちらは同じ島といえども、橋で繋がってるからアクセスはだいぶいい。(地図

とはいえ、そこは島。
やっぱりすごいロケーションにそれはあった。

こんな景色の中、
大型観光バスなどはとても入れない狭い道を登っていくと…
どどーんと、カラフルな教会が出て来るので感動する。

教会の戸は常に開放されており、ミサなどをやってる時でなければいつでも見学できる。ただし、
・帽子を脱ぐ
・静粛に
といったマナーは守らないといけない。

入ってみると、あまりにも中がきれいで、なのに誰もいなくて、本当に入ってよかったのかと少しドキドキする。


下の方に少し写っているが、ここにはスタンプが置いてあった。いずれ本物のスタンプラリーができるんじゃないかと思ってたが、やっぱりきたかスタンプ。

● 紐差教会

次は同じく平戸にある紐差(ひもさし)教会(地図)。

ここは最初に挙げられた20個のリストには入ってなかったが、ふと県のホームページをチェックしたところ、いつのまにかリストが追加されていて、計26個になっていた。


1.大浦天主堂 2.旧羅典神学校
3.黒島天主堂 4.旧五輪教会堂
5.青砂ヶ浦天主堂 6.頭ヶ島天主堂
7.田平天主堂 8.旧出津救助院
9.出津教会 10.大野教会
11.堂崎教会 12.旧野首教会
13.江上教会 14.宝亀教会
15.原城跡 16.吉利支丹墓碑
17.日野江城跡 18.日本二十六聖人殉教地
19.ド・ロ神父遺跡 20.サント・ドミンゴ教会跡
21.浦上天主堂 22.旧大司教館
23.神ノ島教会 24.黒崎教会
25.紐差教会 26.大曾教会

 一方、私が先日知人から頂いた教会群のクリアファイルでは、逆に数が減って15個になっていた。
クリアファイルでは15個

どうもこの辺り、まだ揺れ動いてる最中のようだ。

世界遺産として本登録されるためには、世界遺産委員会の審査に通らないといけない。なので世界遺産としての評価基準を満たしているかどうか、よく精査する必要があるのだろう。

ということで、紐差教会。
設計・施工は、数多くのかっこいい教会を手がけている鉄川与助氏。
(この辺も少しだけ勉強した。少しずつ賢くなってます。)

という感じで、教会内部はすごくきれいです。

< もどる ▽この記事のトップへ つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.