デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


ちしきの金曜日
 
観光タクシーのコースを考える

3) ものすごい急坂

次のポイントは「すごい坂を見に行く」という記事で書いた、長崎でも最強と誉れ高い、すごい急勾配の坂。

自分の運転では絶対に来たくない坂だ。
写真からこの急勾配ぶりが伝わるだろうか?
真横から見ると角度がよくわかる。

あまりの急勾配に、森田さんも
「エアコン入れてたら登り切らんかもしれん。」
と言っていた。

写真だと伝わらりにくいが、実際に見ると笑いがこぼれる角度をしている。

自分の運転じゃないからと、こんな道を走らせてしまってすんません。。
(と言いつつニヤけてしまう)

 

3.5) 三菱の造船所

次に向かうのはゲーム出てきそうな名前の「神の島」。
そこへ向かう途中にある三菱の造船所がまたすごい。

こういうの。
あまりにもでかくて遠近感狂う。
でっけ〜。マジンガーZだって作れそうな工場だ。
しかも車は真横を通るためこのスケール感を存分に味わうことができる。大好きな道路です。

4) 神の島へ

海沿いの道を進むと、やがて神の島へと到達する。

海辺のワインディングロード。
先端に白いマリア像が立っている。
神々しい。

ここから眺める海がまた大変きれいだ。

ちなみに神の島とは、こちらの記事でも書いたが単なる地名。
長崎の人は「カミノシマ」と、力士の四股名を読むようなイントネーションで一息に読み、誰も「神の、島」とは言わない。

神の島教会」という真白な教会もある。

 

5) 女神大橋

最後は2005年にできた女神大橋という大きな橋を渡る。

遠くに見えるあの橋へ。
こういう橋。大型客船が下を通るのでかなり高い位置に橋が架けられている。
こういうところを走るのは気持ちがいい。

ここは歩道もあるので車を降りて少し歩くのもオススメだ。
もちろん面倒だったら車に乗りっぱなしでもよい。
ライトアップもしてるので夜通るのもいい。

 

ちょっと長くなってしまったが、以上が私が考えたタクシーによる観光コースである。

乗れますよ

で、森田さんと一緒に一通り巡ってみた結果、
「だいたい2時間くらいでしょう。」
ということで、2時間コース・貸切7800円ということで森田さんの観光コースに組み入れてもらえることになった。

下記にに連絡して「デイリーポータル見たんですが…」と言ってもらえれば乗れるはずです。

森田政志 個人タクシー
TEL:090-7394-7632

ただ、全体的に車に乗ってる時間が長めで、降りて歩くスポットが少ないため、車酔いする人にはおすすめできないコースです。やはり普通に有名スポットを巡るコースの方が完成度高いと思います。

あれこれ寄り道してもらいながら巡ってたらこんな金額になった。(これは貸切じゃなかった場合の料金)

Bコースも

ついでに、Bコースというのも考えた。
こちらもまたデイリーポータルZの記事として取り上げたスポットを存分に楽しめるコースにしてみた。長崎市内から出発して、最後は小浜温泉に着いて終わるというコース。

小浜温泉行きBコース

長崎市内出発
 ↓
1) かき小屋 (11月〜3月)
 ↓
2) 旧長崎刑務所跡
 ↓
3) 唐比蓮園 (揺れる地面
 ↓
4) 愛野展望台 (小さい人、あらわる
 ↓
5) 廃線跡ドライブ
 ↓
6) 小浜温泉

 ただ、こちらはまだ実地検証してないので細かいことは決まってない。が、森田さんに言えばざっくりアバウトに対応して頂けると思う。料金は「1万5千〜2万くらいですかねぇ」と言われていた。一人で利用するにはちょっと高めだが、3人とか4人で割ればわりとリーズナブルではないかと思う。


< もどる ▽この記事のトップへ  

 
 
関連記事
初乗り100円のタクシーがある
タクシー運転手の行きつけに連れてってもらう
タクシー運転手の行きつけ 〜ソウル編〜

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.