デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


チャレンジの日曜日
 
オレオレ詐欺を撃退する10の方法


 

最近また流行ってるみたいだけど、

オレオレ詐欺

許せないよね。

で、そのおかげで
最近の銀行には
オレオレ詐欺に気をつけましょうという
防犯警告貼り紙が
ものすごく貼りまくられております。

でもそれがあまりに多すぎて
逆に印象が薄くなって
しまっているような気がするので
今回は!

よりインパクトのある
オレオレ詐欺を撃退できる警告を
考えてみたいと思います!

ヨシダプロ



ってことで最近の
銀行ATMなんですが、
その壁面を見ただけでもこのように

オレオレ詐欺防犯警告の貼り紙なんかが

 

 

 

 

かなり所狭しと貼りまくられております。

銀行的にもいろいろ告知したいサービスなどがあるでしょうに、
もはやほとんどの貼り紙がオレオレ警告
といっても過言ではないほどでございます。

 

さらには
そのATMにおいても
目の前にまで

このように

振り込む直前まで
オレオレ警告してくれております。


と、 こんなふうに
過敏になるのはそれはそれでいいことなのですが、
その内容がちょっと難解だったり
あまりに枚数が多すぎてしまうと
それはそれで目に慣れすぎてしまい
警告の印象が薄くなってしまうかと思いますので、
今回は!

よりインパクトがあって
防犯意識も高まる
オレオレ詐欺撃退警告を
考えていきたいと思います!

ではいってみましょう!!
最初のオレオレ警告は
こちらです!!

 

<オレオレ警告LEVEL1>

オレオレ詐欺を防ぐためには
まずは振り込み自体の制限から
ということで

たとえどんな用事があっても
もう1000円以上は振り込めなく
なってしまいましたね。

不便です。

でも確かにこのようにしておけば
たとえうっかりオレオレ振込んでしまったとしても、
ダメージも少なめで済むことでしょう。

でも
不便ですね。


適度に加減してほしいものでございます。

<オレオレ警告LEVEL2>

オレオレを防ぐためにも

ついにはもう
「振り込み」という行為自体が
禁止となりました。

まぁ確かに振込みさえしなければ
オレオレ詐欺振込みも成立しなくなりますものね。
諸悪の根源を絶つという点では理にかなっているでしょう。

ということで
もう今後は銀行では預金のみ。

貯蓄も貯まりまくって万々歳ですね。

結局
不便です。

<オレオレ警告LEVEL3>

ついには
銀行に来ること自体が
禁じられてしまいましたね。

残念です。

でも銀行に来なければ
もはや振り込むすべもございませんし

オレオレ詐欺の被害にも会うこともないので
とりあえず万々歳ではありますが
やはり
ちょっとストイックすぎるような気はします。

ついでに
銀行的にも
「銀行に来るな」とまで言っちゃうのは
きわめてやいばの剣な警告だと言えるでしょう。

<オレオレ警告LEVEL4>

あら

ついには
電話に出ることすら
禁じられてしまいました。

でも確かに
電話に出てしまうからこそ
オレオレ輩とコミュニケートしてしまうものなのですし、
そんなBADCOMMUNICATIONを未然に防ぐためにも

もう電話に出ないということは
防犯上
やむをえないことなのかもしれません。

でもタモさんからの電話は
出た方がいいかと思うので、
12時20分ごろにかかってきた電話くらいは
出てみてもいいかもしれません。

<オレオレ警告LEVEL5>

 

そもそもオレオレということで
自らを「オレ」と称するのは
若干
口が悪いと
とらえられてもしかたがないですよね。

一人称である「I」は
きちんと「私」と訳すのが
学生の本分として
正しいあり方だと言えるでしょう。

気をつけていきましょう。

<オレオレ警告LEVEL6>

オレオレ詐欺ってのは主に
その人の子や孫であるように偽って
騙してくることが多いので、

もう
我が子をなにもかも信じるな
と言い切ってしまっておりますね。

このスタンスにより
確かにオレオレ詐欺自体は防げるかもしれませんが、
その代償として
かけがえのない親子間の信頼にまで
破綻がきてしてしまうこと必至でしょう。

だが
防犯とは常に

痛みを伴うものなのです…。

<オレオレ警告LEVEL7>

 

オレオレ詐欺ってのは主に
その人の子や孫であるように偽って
騙してくることが多いので、
やはり根本的な解決法としては

親子の縁を切ってしまうのが
一番なのかもしれません。


こうすれば
我が子と思われる(偽る)物に
どんな状況を訴えられようとも
すべて
他人事で済ませられますしね。


人はときに

鬼にならねばならない時も

あるのです…。

<オレオレ警告LEVEL8>

オレオレオレオレ
ということで

そもそもオレは誰なのか
という
なんとも哲学的な命題を
投げかける結果になってしまいましたね。


自分探しの旅に

さぁ、

出かけよう。

<オレオレ警告LEVEL9>

 

ますますもって混迷を極める
自分探しの旅。

オレオレとは
一体どのオレのことなのか、
やはりオレ自身のオレのことなのか

オレをめぐる
自我の相克は
なおも深まるばかりですね。

<オレオレ警告LEVEL10>

オレオレ詐欺に出くわしたときには
なんかんだで

オレオを食べて
ほっと一息つくのが

なにより
大事ですよね。


お手数ですみませんが
どうぞよろしくおねがいいたします。

はい。

以上
いかがでしたでしょうか
今週の
「銀行めったに行かない」。

これを機に
ぜひみなさんも
オレオレ詐欺の撲滅に向けて
立ち上がってみて
いただけたらと思います
お忙しいところ恐縮ですが
どうぞよろしくおねがいいたします
ではまた失礼いたします。

「オレは誰だ!?」

 


 
 
関連記事
実家にオレオレ詐欺
銀行振込で思いを伝える
スイス銀行に口座をつくる方法

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.