デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


ロマンの木曜日
 
コンクリートのダイヤモンドヘッド

ダイヤモンドヘッド

中空ダムの中には、ブロックに分かれた巨大な空洞がいくつもあります。


こんなエレベーターでいちばん下まで降りる

エレベーターで下まで降りると、それぞれのブロックを貫通する通路があります。ブロックは、それぞれアルファベットの「アイ」型の柱を繋ぎあわせて構成されています。


ブロックを貫通して延びる通路 「アイ」型の柱を並べて空洞を作っている

見上げると、ブロックひとつひとつの空間が違う表情を見せてくれます。この空間のいちばん奥、ブロックとブロックの接合地点がダイヤモンドヘッドと言われている部分。

それでは、ここからは細かい解説なしで巨大なコンクリートの空間を味わってください。


コンクリートの神殿

高さ40mくらいの天井を見上げる、真ん中を横切っているのは通路
その通路から見下ろす

ここには放流用の水門がある
たくさんの階段があるブロック

手つかずの人工物

というわけで、今回は僕のダムネタでも過去最高にマニアックな内容になってしまいましたが、ここまでたどり着いたでしょうか。

中空重力式ダムの内部は本当に神秘的な空間です。残念ながらあまり積極的に内部を公開しているところは多くないですが、チャンスがあったらぜひ入ってみてください。

入るだけじゃなくて、コンサートや結婚式なんか企画してもステキだと思いますよ。

永遠の輝き

 
 
関連記事
ダムめぐりのススメ
夏、ダムで癒される
住宅地にあるダムは街にマッチしていた

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.