デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


はっけんの水曜日
 
そうだ、油をかければいいんだ
 


先日、月曜ライター高瀬さんが書いた記事『そうだ、肉を脂で煮ればいいんだ』は素敵な記事だった。安い肉を脂で煮て、無理矢理フランス料理っぽいものを作る…という、画期的な企画で、確かに美味しそうであった。
「でもさあ、見てるだけで胸焼けしたよう、高瀬さんってアブラの記事多いけど、身体大丈夫なのか、身体は」と、思わず彼女に伝えると、
「健康診断、全部、オールAだもーん」という返信が。ムムム…さすが。

人のこと突っ込んでおきながらも、よく考えたら私も、ラードを食べたり偽卵かけごはん(オリーブオイルごはん)を食べたりしている。
やはり、アブラは旨いのか。
じゃあもう、アブラそのものを食べちゃってもいいんじゃないのか。
食べちゃうか。
……といっても、そのまま飲むのはアレなので、ゴハンにかけてみることにしました。

(text by 大塚 幸代

『純粋 オリーブオイル』(東洋オリーブ株式会社/香川県小豆島産)

有楽町の県産品ショップ「むらからまちから館」で購入の、国産オリーブオイル。美味しいです、チャーハンと卵かけごはんの中間の味がします。冷凍インスタントの焼きおにぎりの味に近いかもしれません。するするっとゴハン1杯食べられそう。オリーブオイルって、日本人からすると「アブラ!」というより、何となく頭の中で「別枠」になってるから、抵抗感ゼロ。ヨーロッパの人は、パンにつけて食べるんですよね? だったらゴハンでもOKなハズ。健康食品と言われているし、がんがん摂取しても大丈夫…なのかしら。

 

『えごま油』(特産さめがわ合同会社/福島県鮫川村産)

これも「むらからまちから館」で購入。そもそも「えごま」って何だっけ? と思って、調べてしまいました。シソ科の植物なんですね、種から油をとるんですね。味はですね…「あれ、シラス入ってるの?」と思ってしまうほど、なぜかちょっとシーフードっぽい香り。なぜシソが海味なのか、ちょっと分からないんですけども…個性的な味だから、頭の中で「何何っぽい」と頑張って変換しようとして、努力した結果が「しらす」だっただけで、間違ってるかもしれません。でもきっとこの個性が、お好きな人にはたまらない味。

 

『食用ごま油』(松本製油株式会社/埼玉県産)

うーん、韓国料理の味がします、おもにビビンバ。それは単に韓国料理にゴマ油が使われているせいなだけですが、ビビンバを連想し過ぎてしまうせいか、「やっぱり野菜や肉も欲しい!」と考えてしまいます。具が欲しいよ、具が。というかやはり、ゴマ油って濃厚なので、これオンリーで食べるのには向かないのかもしれません。

 

『オレインリッチ/食用ひまわり油』(昭和産業株式会社)

た、食べやすい! オリーブオイルより食べやすいですよ、ひまわり油! 大発見。クセがなく、卵かけごはんに、より近い。ひまわり油って…確か、トルコ料理に使われていますよね。ロシアとかアルゼンチンとかで生産されていて…世界中で使われているわりに、日本ではマイナーな油ですよね。こんなに美味しいのに、何でだろう。和食の調理に合わないのかな?

 

『コーン油』(Jオイルミルズ)

食べやすいけれど、何かこう、思い出す風味だ…と考えてみたら、マーガリンっぽい味でした。コーン油で出来たマーガリン、多いですもんね。ごはんにかけるより、パンにつけて食すほうが美味しいと思われます。うーん、否定はしないけど推奨も出来ない味かも。いや、他の用途に使えば、美味しい油なんだと思いますが。

 

『べに花油』(Jオイルミルズ)

なんだかものたりない味です。べに花油ってコレステロールゼロなんですが、ゼロだけあって、ゼロっぽい味がします。そういうものなのか…と考え込んでしまいそうです。

 

『日清サラダ油』(日清オイリオグループ)

たぶん、皆がいちばん摂取してそうなブランド、日清サラダ油。これがもう、当たり前ですが、食べ慣れた味がします。チャーハンの最後のほうで、皿に油がたまってる部分とか、あそこの味です。「あー、いつもの味」思ってしまうので、くさみも感じません。同時に、特に美味しいとも思えないという…。これって、大豆油となたね油のブレンドなんですね。「くさみを感じる/感じない」って、単に慣れなのかもしれませんね。

 

『健康エコナ』(花王株式会社)

これは失敗でした。これはかけてはいけません。こんなに駄目だとは思いませんでした。脳から「直に食うな!」という指令が出て来る、成立しない味でした。普段、料理に使うぶんには、全く気が付かないのに。ラベルを見ると、植物性加工油脂、植物性ステロール、グリセリンエステル…当たり前ですが天然のものだけで作られているわけじゃないわけで。健康になるにはこんな裏技も必要だよね、味は我慢だよね、だよね、と思いました。

■ごはんにかけたら旨いのは

今回、ひまわり油がいちばん、美味しかったです。
サラダ油の違和感のなさにもビックリしたし、健康食品の味の厳しさも分かって、いろいろとショックでした。
でも一通り試食して、胸焼けした今だからこそ、思うのです。
「アブラが美味しいわけじゃない、適量のアブラを使った料理が美味しいのだ」
と。
当たり前のことですね。ああああ。


 
 
関連記事
油で揚げてマズイもの
油吸い選手権
食べられる食品サンプル

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.