デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


はっけんの水曜日
 
うちでデカ盛り、いくらで出来る?

最近値上がり激しいスパゲティ。以前の1.5倍くらい?

■いっぺんやってみたかった、パスタ大盛り

 スパゲティを家で食べる時、僕は大体200g(2人前)を茹でる。だって100gじゃ少ないもの。だから正直スパゲティ3人前なんて楽勝だと思ったのだ。

そこで、600g、6人前を茹でてみることにした。

スパゲティなら食べきれる自信があったのだ。

ソースは1パックそのままドローンと掛けてみた。そうして出来た家デカ盛りスパゲティがこれだ。


家で一番大きい皿に盛りつけてもはみ出す勢い。なんかの立食パーティーでしょうか。もしくは、カリオストロの城でルパンと次元が食べてたスパゲティ。そんな量。

ついでなので大盛り加減をプルプル立体写真で。あんまり立体的に見えないかしら。

掘っても掘ってもスパゲティ。ソースが足らなかった。

■想像以上にデカイ

ゆであがったスパゲティを見て引いた。

「うわ、こんなにあるんだ・・・」

 家で一番大きい皿に盛ったのだが、ちょっと触ると崩れてしまう。ソースも火山の火砕流みたいにスパゲティ山の表面を流れてしまう。マズイ。崩壊する前に食べてしまわねば。

慌てて食べ始めた。

のだが・・・。

思わず顔も伸びる多さ。1/3くらい食べたかしら。

 今まで何度も書いてきたが、今度こそ、食べて食べても減らないのだ。一口食べても手応えというか、口応えを全く感じない。フリーザと戦うベジータの気持ちというか。恐怖のあまり涙を流しそうになった。すげー、魔法だ。

 食べ物の量って多くなり過ぎると魔法みたいに感じるのだ。新しい発見だ。

 しかも。スパゲティが6人前なのに対し、ソースは3人前のサイズなのだ。当然、ソースが足りなくなって途中から塩味だけのスパゲティ、しかも伸びて美味しくないスパゲティのみを食べる羽目になってしまった。

「これは・・・無理っす・・・」

6人前のスパゲティを甘く見た自分を恨みつつ、半分ほどを食べてリタイアとなった。無念。

3問目!スパゲティ6人前、果たしていくらで出来たでしょう?

1.300円
2.2500円
3.376円
4.643円
5.329円
6.539円

どーれだ。


結局半分ほど残った。食べられる量の限界はやはり3人前か?

残ったスパゲティはカレー味にして食べました。これはこれで美味かったなぁ。

■スパゲティ6人前、ハウマッチ?

敗退したが6人前スパゲティの金額を計算しよう。

ママースパゲティ 700g \278
ママーパスタソース \138

スパゲティ6人前 238円(600 / 700 * 278 = 238)
238 + 138 = 376円

答えは、

答え:家で6人前のスパゲティを作ると376円

 お店でスパゲティを食べると800円とか取られてほんのちょっとしか無かったりするが、家で食べると食べきれないほどの大盛りでも400円弱だ。ソースとのバランスを考えて麺を3人前にすると257円になる。随分安く済んじゃうもんだ。

じゃあ最後はみんなが好きな牛丼をガッツリ食べてみよう。

オージービーフを買ってきた。米国産牛肉ってスーパーじゃ売ってないんですね。

■最後は牛丼2メガ盛り

 メガマックから始まったメガブームの影響ですき家が始めたメガ盛り。ネットで調べる限り「肉200g程度、ご飯450g程度」との事みたいなので大体その倍くらいの牛丼を作ってみることにした。

ご飯700g、具と汁600gの1300g牛丼。名付けて、牛丼2メガ盛りだ。

 

 ご飯をたくさん炊いて、炊いてる間に具を作って、そんなこんなで出来たのがコレ。


ご飯用のどんぶりだと到底入らず、ラーメンどんぶりに盛りつけてみた。デカイね。

うほー!あちー!でもうめー!

■常識的な量の大盛りが出来た

 スパゲティの時は盛りつけた時点で「無理」って思ったけど、これくらいの量ならなんとか食べきれるような気がする。柔道では組んだ瞬間相手の実力が判るが、大盛りでもやはり、見た瞬間いけるかダメか判る。

これは、イケル。

 そうとなったらひたすら食べるだけだ。勢いよくガーッ!とかっ込んだ。


半分ほど食べて、まだちょっと余裕。牛丼は成功か?!

 これまでのメニューと比べて食べやすい。カレーは熱く、ご飯が多すぎ。ラーメンはスープがいつまでも冷めずに苦戦。スパゲティーは最初から無理だと思った。

 だが、2メガ盛りは戦いやすい。時間が経つとどんどん冷めていくし、美味しいのだ。一気に食べて半分ほど減ってもまだ余裕の表情。

残りも頑張るぜ!

 その油断が、僕にビールを飲ませちゃったんだなぁ。左の写真、右下に写ってるのはビールである。

ビール = 炭酸 = 腹が膨れる

我ながら度し難いバカだ。

最後の問題は10倍チャンス!2メガ盛りの材料費はいくら?

1.455円
2.255円
3.655円

シーンキーングターイム!


楽勝!と思ったけど、やっぱ最後はきつかった。原因のほとんどはビールだと思う。

なんとか完食できました。腹はパンパンですが(牛丼+炭酸で)。

 

■2メガ盛りは果たしていくらか?

 ビールの陰謀にも負けず、どうにかこうにか食べきった2メガ盛り。ご飯は700gで、具は作った分のおよそ半分(600g)を使った。というわけで材料費を計算してみると以下の通りになる。

ご飯700g \105.236
肉+タマネギ+汁600g \350
105.236 + 350 = 455.236

つまり答えは。

答え:家で2メガ盛りを作ると、材料費は455円

 すき家のメガ盛りは680円なので2つ買ったら1360円。比べてみると大分安い。人件費や光熱費を計算に入れていないので直接比べられるわけではないが、家で2メガ盛りを食べると結構安い事がわかった。

家で大盛りを食べると安く済む

 以上4種類の大盛りメニューを作って食べてみたのだが、大体400円から500円で、食べきれないほどの大盛りメニューが作れてしまうことが判った。たくさん食べたい時は自分で作って食べるのがいいんじゃないだろうか。

メニュー 材料費
カレーライス 2kg 425円
ラーメン 3人前 396円
スパゲティ 6人前

376円

牛丼 2メガ 455円

だけど。

 家で大食いをするのはもの凄く空しい。一人で自分に対して拷問を課しているような心境になって寂しい。その寂しさと切なさに耐えられるなら家で大食いは良いと思う(安く済むから)。

 または、家族とか友達とかみんなで大食いやるとかね。きっと楽しいよ。残しても次の日食べれば良いんだし。


 以上が実体験を通して判ったことで、ついでなので感想を書いてみる。ぶっちゃけこの記事は、単に家で大盛りを作ってその材料費を大雑把に計算してみただけだ。が、大盛りを作ってる時、もの凄く楽しかった。

 よく、ちょっとずつ盛りが増えて大盛りが名物の店になっちゃった、なんて話があるが、ちょっと気持ちが判る。大盛りを作るのは楽しいのだ。なんか、こう、宵越しの銭はもたねー!みたいな気持ちになる。盛れば盛るほど愉快な気持ちになる。

だから、楽しいからみんなもやってみたら良いと思うよ。家デカ盛り。あんまりお金掛からないし。残しても後で食べれば良いんだから経済的!やったらmixiのコミュに写真張ってね。


 
 
関連記事
船盛りディナーで一週間
大盛り冬の陣〜盛りすぎて皿や丼からとび出す料理たち〜
沖縄はコンビニ弁当も盛りがすごいのか?

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.